NITAI HERSHKOVITS TRIO JAPAN TOUR 2018
ニタイ・ハーシュコヴィッツ・トリオ・ジャパン・ツアー2018
 
ポーランドにて録音したソロ・ピアノ・アルバム『ニュー・プレイス・オールウェイズ』を携え現在ニュー・ヨークで活躍するイスラエル人ジャズ・ピアニスト初のジャパン・ツアー。

昨年リリースしたファースト・アルバム『アイ・アスクド・ユー・ア・クエスチョン』はジャズファンのみならず幅広い音楽ファンから支持を得たピアニスト、のジャパン・ツアー。アヴィシャイ・コーエン・グループへの参加、Petros Klampanis、Mndsgn、Buttering Trioとのコラボで注目を浴びジャズからクラシック、ビート・ミュージックまで独自の世界観を広げるニタイ・ハーシュコヴィッツの初来日公演。同郷の精鋭オル・バレケット、アミール・ブレスラーとのピアノ・トリオとの今回のツアーでどんな化学反応を起こしてくれるのか期待は高まるばかりだ。
 

 

 
【VENUE,DATE & SHOW TIME】 
7月6日(金) 静岡市 ライフタイム
 
7月8日(日) 名古屋市 スターアイズ
 
7月9日(月) 京都市 ル・クラブジャズ
 
7月12日(木) 丸の内 コットンクラブ
 
7月13日(金) 丸の内 コットンクラブ
 
7月14日(土) 武蔵野市 スイングホール
 

【MEMBER】
◎メンバー
MEMBER
Nitai Hershkovits (p)
Or Bareket (b)
Amir Bresler (ds)
 

<DISCOGRAPHY>


ニタイ・ハーシュコヴィッツ 『ニュー・プレイス・オールウェイズ』(AGIP-3616) 6/15発売予定
 

ニタイ・ハーシュコヴィッツ 『アイ・アスクド・ユー・ア・クエスチョン』(AGIP-3593)