hiphop_hums

Various Artists
“Hip Hop Hums ~ハナウタ・ヒップホップ~”

翼が生えているかのように軽やかで、 鼻歌を歌うようにラップする、 こころを揺さぶる美しいヒップホップ

DDIP-3026

HUIP-1043

soso & Dj Kutdown
All They Found Was Water At The Bottom Of The Sea

孤高の詩人soso、歴史的名作『Tenth Street and Clarence』期の音源をリメイクした、過去と現在と未来とをつなぐ初のインスト作品。

HUIP-1043

HUIP1042cover

Nomad
Cats And Babies

ちいさなベッドルームから生まれる壮大なファンタジー。少年はラップを捨て、妖精の歌声で歌う。

HUIP-1042

HUIP-1041

Josh Martinez
The World Famous Sex Buffet

“アンダーグラウンド・ヒップホップからアンダーグラウンド・ポップへ”ジョシュ・マルティネス最新作にして“最後の”ソロ・アルバム「これがオレの探し求めていたセックスだ」

HUIP-1041

HUIP-1040

Factor
“Chandelier”

大ヒットを記録したアルバム『After The Fact』から約2年。カナダが誇るビートの魔術師ファクターの新たなる挑戦。

HUIP-1040

HUIP1039

Set In Sand
“Nothing Against The Ocean”

Abandon Building Records主宰、DoFのリミキサーでもあるSet In SandことLendin Hopesのオフィシャル・デビュー・アルバム。

HUIP-1039

HUIP1038

V.A
“Once A Hue, Always A Hue”

「ポエジー(詩情)」をキーワードに、ヒップホップとウタモノの架け橋となるようなコンピレーション。

HUIP-1038

HUIP-1037

soso
“Tinfoil on the Window”

世界の悲しみを歌う酒宴の歌。熱狂的に支持されるアーティストsosoのネクスト・ステージ。

HUIP-1037

HUIP1036

Zucchini Drive
“Goodyear Television Playhouse”

傑作1stで閉塞するヒップホップに新たな風を吹き込んだズッキーニ・ドライヴが新たに提示する「ヒップホップの未来」

HUIP-1036

HUIP1035

Josh Martinez & Awol One
Splitsville

カナダが世界に誇るヒップホップ・スター・ジョシュ・マルティネスが帰ってきた!対するは、LAアンダーグラウンド・シーンの最重要MCエイウォル・ワン!

HUIP-1035