NOW PRINTING

Jon Cowherd
“Gateway”

どこか漂うアメリカの大地の薫りがしてくる良質のアメリカーナ・サウンドが、壮大な風景を想像させるジャズアルバム。

AGIP-3655

AGIP-3653

Michael Blicher, Dan Hemmer, Steve Gadd
“Get Down Motor Runnin’ ”

"ドラムの神様"スティーヴ・ガッドがサックス奏者ミカエル・ブリッチャーとオルガン奏者のダン・ヘマーを活動するオルガン・プロジェクト。

AGIP-3653

AGIP-3652

Petros Klampanis
“Irrationalities”

地中海に臨む摩天楼。ギリシャのアテネとNYを拠点に置くベーシストのペトロス・クランパニスが2つの文化を超えて創りだす新生ピアノトリオ作。

AGIP-3652

AGIP-3649

Terri Lyne Carrington & Social Science
“Waiting Game”

現代ジャズ・シーン最高の才媛、テリ・リン・キャリントン、4年振りの新作。日本先行発売。

AGIP-3649

AGIP-3650

Scott Kinsey
“We Speak Luniwaz (The Music of Joe Zawinul) ”

◆ジャズ/フュージョン2019年年間ベスト級の超力作!!ジョー・ザヴィヌルのユニークな才能や緻密な構築美に満ちたコンポジションを現代的感覚で蘇らせた全編震えっぱなしの大傑作。

AGIP-3650

H1

kathryn Williams for Quiet Corner

ジャンルも年代も超え、繊細で心を静める音楽を紹介してきたQuiet Cornerの選曲による、英国リヴァプール出身の女性SSW、キャスリン・ウィリアムス集。

RCIP-0292

AGIP-3648 1500x1500

Nitai Hershkovits
“Lemon the Moon”

ピアノの響きとビートの抑揚、そして繊細に折り重なるエレクトロニクス-ジャズ、フォルクローレ、メロウ・ビーツ、チルアウト...美しく神秘的な世界観を造り上げたピアノトリオの新境地。

AGIP-3648

AGIPi-3646

Charnett Moffett
“Bright New Day”

低音王チャーネット・モフェット最新作。壮大な風景が見えてくる新バンドBRIGHT NEW DAY BANDデビュー。

AGIPi-3646

AGIP-3647

THE DOOOD
“DOOODISM”

"NuEthno-Dancebeat"新たなキーワードを掲げ、現在進行形の“ジャズ”を東京から世界に向けて発信するミクスチュアバンドプロジェクト、「THE DOOOD(ザ・ドゥードゥ)」のデビュー・アルバム。

AGIP-3647

news_temp

THE PIANO ERA 2019 (11/30~12/1)

ピアノ世紀の到来を告げるフェスティバル「ザ・ピアノエラ」。4回目となる今回、ニタイ・ハーシュコヴィッツとゴールドムンドの公演が決定。