RCIP0319 Cover

Fi Maróstica
“Visão do Mar”

10年をかけて熟成されたノーヴォス・コンポジトーレス(新しい作曲家たち)、新しい価値観を持った音楽家たちの驚くべき成果がここに。

RCIP-0319

sleeve

Quiet Corner
“High Winds Orange Sky”

大人気のコンピレイション・シリーズ「Quiet Corner」、1年3ヶ月ぶりの待望のシリーズ最新作は、ドリーミーで幻想的な音が心をゆったりとほぐしてくれる一枚。

RCIP-0320

RCIP0303 Cover

Banti
“Proyecciones”

ミナス音楽好きにも大推薦!アルゼンチンのSSWバンティによる、たおやかでメロウ、そして爽やかな高揚感あふれる珠玉の名作!

RCIP-0303

Composite

Marcelo Costa “Número 1″

ベテランドラマー45年のキャリア初のソロ・アルバムは、カエターノ、ガル・コスタ、ゼー・ミゲル・ヴィズニッキ、トニーニョ・オルタ、ジャキス・モレレンバウンまで豪華ゲスト参加!

RCIP-0293

RCIP0281_Cover WEB

Julia Branco
『Soltar Os Cavaros』

光と影の鮮烈な残像、夢と現実の淡い残響のポエトリー。重鎮シコ・ネヴィスがプロデュースし、才媛ルイーザ・ブリーナが全面サポートしたミナスの女性SSWのデビュー作。

RCIP-0281

CD Design - Diente de LeoLn

アンドレス・マリーノ&ルシア・ボッフォ
“ディエンテ・デ・レオン”

静謐な響きと、躍動する旋律。急速に発展するアルゼンチン音楽シーンから、新しい感性で奏でられるジャズ/室内楽/モダン・フォルクローレの男女デュオ。

RCIP-0258

Guillermo Catch

ギジェルモ・リソット  ソロ・コンサート at AELU

ギジェルモ・リソットのソロ・コンサートが急遽開催。アルゼンチンの伝統音楽を心に宿し、独自の繊細で美しい心象風景を描く「印象派」ギタリストの独奏をお楽しみください。【4月2日 / 代々木上原AELU】

H1

ピエール・アデルニ『イネスの窓辺』

ボサ・ノヴァよりもデリケイトでリラックスした音楽…。ブラジルの吟遊詩人ピエール・アデルニの6枚目のオリジナル・アルバム!

RCIP-0251

digiBGismonti.indd

Bianca Gismonti Trio / Premeiro Ceu

エグベルト・ジスモンチの娘という肩書きももはや不要。ピアニスト/コンポーザーとして独自の道を歩む才媛が、自身のトリオを率いて録音したアルバムが正規ライセンス国内盤として来日記念発売!

RCIP-0245

sleeve

Ojo de Agua / Ojo de Agua

その豊潤な響きに新鮮な驚きを隠せない、アルゼンチンのフォルクローレ新世代からまたもや注目のバンド「オホ・デ・アグア」が出現。国境を超えて汎南米的に協調し共振する音楽家たちの今を伝えるアルバム。

RCIP-0246