PDIP-6572_web

V.A.
“The Air in the Room”

部屋の中で流れる穏やかな時間。空気のようにあたりまえに存在し、ふと気付くと美しいメロディーに包まれる。2000年代初頭のオリジナルなエレクトロニカが盛り上がる中、シーンの名曲を収録した決定盤コンピレーションが登場。

PDIP-6572

PDIP-6573cover

Dustin O’Halloran
“Lumiere”

アカデミー賞ノミネート作曲家ダスティン・オハロラン、2011年リリースの傑作『Lumiere』が2枚組完全版として待望の再発!

PDIP-6573

AMIP-0120

Kaitlyn Aurelia Smith
“The Kid”

2016 年のエクスペリメンタルシーンを席巻したKaitlyn Aurelia Smithによる新作が早くも登場!

AMIP-0120

AMIP-0115_jacket

Ólafur Arnalds
“Eulogy For Evolution 2017″

オーラヴル・アルナルズが2007年に作り上げたデビューアルバムが本人による新たなミックス/ニルス・フラームによるマスタリング/新たなアートワークとブックレットを加えて復活です!

AMIP-0115

AMIP-0114cover_small

Lali Puna
“Two Windows”

コーネリアス、高橋幸宏ともコラボレーションするMorr Musicの看板バンド、ラリ・プナが7年ぶりのニュー・アルバムとともにカムバック!

AMIP-0114

gareth2017_thumbnail

Gareth Dickson
Japan Tour 2017

「現代のニック・ドレイク」と評されるグラスゴーのシンガー・ソングライター、ガレス・ディクソン、初の単独来日ツアーが決定!

AMIP-0111_cover

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE “光”

haruka nakamura率いるPIANO ENSEMBLEの新たなライブ録音集。約2年半に及んだツアーを経て、圧倒的なダイナミズムとエモーションを備えたPIANO ENSENBLEの到達点。

AMIP-0111

cover_outside_final

cyclo.
“.”

世界の電子音楽~現代アート・シーンをリードする2人の天才アーティスト、池田亮司とカールステン・ニコライによるcyclo.の原点となる2001年の1stアルバムがパッケージも新たに奇跡の再発!

PDIP-6564

AMIP-0112

Caroline Says
“50,000,000 Elvis Fans Can’t Be Wrong”

2014年にリリースされたインディー、ポップ、ロック、フォークのカセット名作。ボーナスを加えてリイシューです!

AMIP-0112

AMIP-0113_jacket

Oskar Schuster
“Singur”

111年前のピアノを使って演奏したソロピアノ作。ヤン・ティルセンを彷彿とさせる空想の世界から飛び出したようなメロディーは、軽やかでどこか切なげ。

AMIP-0113