gareth2017_thumbnail

Gareth Dickson
Japan Tour 2017

「現代のニック・ドレイク」と評されるグラスゴーのシンガー・ソングライター、ガレス・ディクソン、初の単独来日ツアーが決定!

AMIP-0111_cover

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE “光”

haruka nakamura率いるPIANO ENSEMBLEの新たなライブ録音集。約2年半に及んだツアーを経て、圧倒的なダイナミズムとエモーションを備えたPIANO ENSENBLEの到達点。

AMIP-0111

cover_outside_final

cyclo.
“.”

世界の電子音楽~現代アート・シーンをリードする2人の天才アーティスト、池田亮司とカールステン・ニコライによるcyclo.の原点となる2001年の1stアルバムがパッケージも新たに奇跡の再発!

PDIP-6564

AMIP-0112

Caroline Says
“50,000,000 Elvis Fans Can’t Be Wrong”

2014年にリリースされたインディー、ポップ、ロック、フォークのカセット名作。ボーナスを加えてリイシューです!

AMIP-0112

AMIP-0113_jacket

Oskar Schuster
“Singur”

111年前のピアノを使って演奏したソロピアノ作。ヤン・ティルセンを彷彿とさせる空想の世界から飛び出したようなメロディーは、軽やかでどこか切なげ。

AMIP-0113

H1

V.A.
“Ending Music”

「この世を去る60分前に聴く最後の音楽」をコンセプトにした全く新しい癒しの音楽集

PDIP-6571

AMIP-0110

Julien Marchal
“Insight III”

「ゴールドムンド+ニルス・フラーム」と評された名作がロングセラーを続けるフランス人ピアニスト、ジュリアン・マルシャル、ソロ・ピアノ『Insight』シリーズの第3弾!

AMIP-0110

Print

CANTUS
“オディエ”

坂本美雨やharuka nakamuraらとコラボを行なう女子聖歌隊CANTUSの2ndアルバム。教会音楽という限られた世界の音を、宗教を越えて、「響きの美しさ」を追求する至高の歌声

PDIP-6570

AMIP-0108_web

Jean-Michel Blais
“Il”

チリー・ゴンザレスの系譜を引き継ぐピアニストジャン-ミッシェル・ブレのデビュー作。柔らかく繊細でイマジネーションに溢れたピアノは確かなクラシックの素養から生まれた奇跡的な融合。

AMIP0108

AMIP-0109cover

Fabrizio Paterlini
“Secret Book”

スピリチュアルなピアノ・ミュージックで脚光を浴びるイタリアのピアニスト、ファブリツィオ・パテルリーニ待望の最新作

AMIP-0109