Lost Tapes – We Thought It Was Okay at the Time (2013-2015)

Inpartmaint Inc.
IPM-8068
国内盤CD

2,200円+税

 
昨年リリースのデビュー作が素晴らしかった、スペイン発ドリーミー・ギター・ポップバンド!
ドリーム・ポップ、シューゲイズ、ストーン・ローゼス、ライドなど90 年代サマー・オブ・ラブな開放感。デビューアルバム以前にリリースしていたシングルなどをコンパイルした編集盤が登場!
 
 
名門インディー・レーベルが目を付けるなど話題となっていたスペイン発の2人組。もちろん2016年のデビューアルバム『 Let’s Get Lost』は多くのギターポップファンの心臓を鷲つかみにした名作で日本でも人気の存在に。疾走感あふれるメロディーにシューゲイザー通過後のギターサウンド、そして軽やかなリズムはギターポップ/シューゲイザー/ドリームポップを融合させた彼らだからこそ生まれた楽曲の数々。 00年代レディオ・デプトに代表される北欧ドリームポップな心地よさ。10年代『Captured Tracks』的インディ精神と青春の香り。そのすべてが詰まった究極のドリーミー・ギター・ポップ誕生といえるでしょう。

今作はデビューアルバム以前、2013〜2015年の間にリリースされていたシングルやデジタル配信の楽曲をコンパイルした編集盤です。

 

日本盤のみボーナストラック1曲収録
 
【トラックリスト】
Track List :
01.War In The Netherlands
02.All I Miss
03.Rubber Bracelet
04.Poetry Dates
05.Lost In Youth
06.Blame It On Rio
07.Chances
08.Skylines
09.Teardrops
10.Moments Are Moments
11.Come With Me
12.Slumber Party
13.Raincoat
14.By You
15.Dreaming on the Wave *ボーナストラック
 
【Lost Tapes プロフィール】
スペインのカタルーニャ出身のPau RocaとRJ Sinclairによるギターポップ/ドリームポップユニット。PauはLa Habitación Roja、RJ SinclairはTokyo Sex Destructionで活動していたが、それらとは異なるサウンドを追求する為に結成された。これまでに、Shelflife (US)、Cloudberry (US)、Track and Field (US)、Eardrumspop (Norway)、Candy Twist (Netherlands)、Little Treasure (Spain)、Box Bedroom Rebels (UK)、Beko Disque (France)、Disposable America (US)、Northern Star (UK)などからリリース。2016 年にはデビューアルバム『Let’s Get Lost』。そして2017年には、デビュー以前のシングルなどの楽曲をコンパイルした『We Thought It Was Okay at the Time』をリリース。