AMIP-0328

Stefano Guzzetti
“Letters from Nowhere”

イタリアのピアニスト、ステファノ・グッツェッティによるピアノをめぐる旅

AMIP-0328

PDIP-6602

Yoav Ilan
“Lullabies For Piano”

すべての子供たち、そしてかつて子供だったすべての大人たちに 向けたぬくもりと優しさに満ちあふれたピアノの子守唄

PDIP-6602

jacket

Keith Kenniff
”It Shall Appear”

穏やかに緩やかに慎ましく鳴るギターの響き。40年自宅に置かれたアコースティックギターが奏でる余韻の時間。Goldmund、Heliosとして活躍するKeith Kenniffによる本人名義の作品が完成

PDIP-6603

nagi-040_枠あり

横山起朗
“quiet new”

去っていくピアノの残響を両の手でゆっくりと掬い上げるように。宮崎県在住のピアニスト横山起朗の5thアルバム。

nagi-040

AMIP-0325

Penguin Cafe
“Rain Before Seven…”

ペンギン・カフェの4年振りとなる新作が完成。 英国独特の楽観主義とウクレレ、クアトロ、メロディカ、バラフォンなど異なる地域のテクスチャーが融合した彼らの理想郷。

AMIP-0325/326LE/327LP

RCIP0347_Cover

Sergio Díaz de Rojas
“Muerte en una tarde de verano”

ロマンティックな旋律と、ゆっくり輪転するようなアルペジオから零れる余情と仄かなメランコリー。唯一無二な音像風景のピアノ〜アンビエント作品が、日本限定でCD化!

PDIP-6598_cover

Various Artists
“Piano Tenderness”

ピアノ・テンダネス ~思いやりの優しさをもったピアノ・ミュージック~

PDIP-6598

RCIP0343_Cover

Hanakiv
“Goodbyes”

エストニア出身、現在はロンドンで活動する女性ピアニスト/サウンドアーティストHanakivの、美しくメディテイティヴなデビュー・アルバム。

RCIP-0343

LP layout

Girma Yifrashewa
“Love & Peace”

エチオピアのペンタトニック音階を西洋芸術音楽のフォーマットで解釈した オリジナリティー溢れるピアノ作品。ファッションブランドAuraleeの 23秋冬のコレクションで使用された”Elita”収録。

AMIP-0317

(COVER)_KI-037_HIMOROGI_IRONOMI

いろのみ
“himorogi”

印象派ポストクラシカル・デュオ<いろのみ>の10thアルバム。初の試みとなるピアノと十七絃箏を主軸に、日本の神話や自然との関わりを探求した美しい音の風景。

AMIP-0313