ノイジーなギターに浮遊感のあるボーカル、重心のしっかりとしたリズム隊に支えられたドリーミーなシューゲイズサウンド。My Bloody Valentine, Nine Inch Nailsのエンジニアとして活躍するSonny Diperriをプロデューサーに迎え完全復活を遂げたDIIV渾身の3rdアルバムが完成。

コールが薬物の治療を受けて帰ってきてから、Colinのデモをバンド全体としてアルバム制作に取り組みました。インストの楽曲を制作するようにボーカルのメロディー作り上げる方法を取り何ヶ月も楽曲制作に費やしバンド内でのコミュニケーションが徐々にあがりバンドの成長と共にレコーディングを続けてきました。2018年のDeafheavenとのツアーの間に新曲をライブで演奏することで楽曲をリアルタイムで把握し修正して作品を作り上げました。すべてがバラバラになってから再生される。生みの苦しみの後に軽やかに舞い戻って来た4人組。彼らの旅は始まったばかりです。

 

Tracklist
1.Horsehead
2.Like Before You Were Born
3.Skin Game
4.Between Tides
5.Taker
6.For the Guilty
7.The Spark
8.Lorelei
9.Blankenship
10.Acheron