MJ event banner

モーガン・ジェームス来日公演

ベリー・ゴーディJr. がその才能を見出した実力派シンガー メンフィス録音の新作を携え2年ぶりのブルーノート東京にて来日公演決定。

BC ITW

ブライアン・カルバートソン・インタビュー

『ウィンター・ストーリーズ』;キーボード奏者のブライアン・カルバートソンが新境地を開いた新作 Interview & text : 杉田 宏樹 Hiroki Sugita

Bruno_Major_temp

Bruno Major来日公演 2020 (3/12)

昨年大好評だった来日から1年半、いま最も注目されるシンガーソングライターの一人となった彼が戻って来る。

TSIP-2065

Yawners
“Just Calm Down”

ダイナソーJrやウィーザーなど90'sグランジ/ギターロックの流れを引き継いだスペインのギターポップ。メロディーセンスと疾走感溢れる大傑作!

TSIP-2065

CR0024

CUG Jazz Orchestra
“Old and New Dreams vol.2”

「追っているのは夢 創っているのは時代 全力CUG!」

CR0024

IPM-8118

Ana Frango Elétrico
“Little Electric Chicken Heart”

Mac DeMarcoやFaye Websterといった新たな世代のSSWと肩を並べる黄昏MPB。2019年ベストにも数多く選出された鮮やかな出世作。

IPM-8118

BR029

Kevin Krauter
“Full Hand”

Hoopsのギタリストケビン・クラウターによるソロ作が完成!前作のシティーポップ路線に90sグランジ/ギターポップを加えた傑作。

AMIP-0208

AMIP-0207cover

Ella van der Woude
“Solo Piano”

豊潤な想像力をかきたてる、孤独に捧げられたノクターン オランダから届いた美しきソロ・ピアノ作品

AMIP-0207

PDIP-6588_cover

Matsuoka Hiroaki + Stefano Guzzetti
“impressioni / 印象”

ノスタルジックな心象風景を映す、優雅なソロ・ピアノ

PDIP-6588

Composite

coconoe
“或る日のhalo”

歌もの・エレクトロニカ・ポストクラシカル、それぞれが別ジャンルのソロアーティストとしてデビューし活躍してきた3人、高山奈帆子・北航平・ミムラシンゴが『coconoe(ココノエ)』を結成

NEUF901

インパートメント
年末年始休業のおしらせ

12月28日(土) ~ 1月5日(日)までの間、オンラインショップの発送業務およびメールのご対応をお休みさせていただきますのでご了承ください。