gareth2017_thumbnail

Gareth Dickson
Japan Tour 2017

「現代のニック・ドレイク」と評されるグラスゴーのシンガー・ソングライター、ガレス・ディクソン、初の単独来日ツアーが決定!

MdCL

マーク・ド・クライブ=ロウ 来日情報 2017

ハーヴィー・メイソン “カメレオン” バンドにてマーク・ド・クライブ・ロウの来日が決定。【2017.9.1-9.3】

TMEVENT

テラス・マーティン 来日公演2017

ジャズとヒップホップを繋ぐ現代最重要プロデューサー/サックス・プレイヤー、テラス・マーティンが今年も来日決定。

NZTbanner

New Zion Trio with Cyro Baptista – Japan Tour

夢見心地のサウンドで静かな人気を博すジャズ×レゲエ・バンド「ニュー・ザイオン・トリオ」、待望の初来日公演決定!

haruka_cathedral_eyecatch

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE TOUR FINAL「光」

haruka nakamura PIANO ENSEMBLEによる『音楽のある風景』ツアーの最終公演『光』が、7月21日、東京カテドラル聖マリア大聖堂にて開催決定。

MattStevens Event

マシュー・スティーヴンス 来日公演2017

カナダ・トロント出身!ジャズギターのスタイルを更新する天才ギタリスト、ニューアルバム『プレバーバル』を携え登場!

somnambulist_cover-skiss

Postiljonen
“The Somnambulist”

スウェーデンの夏至にあたる最も長い一日にショートフィルムの為に制作した作品。民話をモチーフに亡くなってしまった友人の為に1年を費やして制作したレクイエム。

DDIP-3063

IPM-8074

Sticky Fingers
“Westway (The Glitter & The Slums)”

オーストラリアのアルバムチャートで1位に輝き Magic!を彷彿とさせるレゲエポップが母国で絶大な人気を誇るSticky Fingersが遂に日本上陸!

IPM-8074

AMIP-0111_cover

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE “光”

haruka nakamura率いるPIANO ENSEMBLEの新たなライブ録音集。約2年半に及んだツアーを経て、圧倒的なダイナミズムとエモーションを備えたPIANO ENSENBLEの到達点。

AMIP-0111

Antiphon_jacket

Alfa Mist
“Antiphon”

今春、自主配信のみで発表された名作を世界初CD化。映画音楽に入れ込みAvishai CohenとJ Dillaをオールタイム・フェヴァリットに挙げるその鋭い審美眼でジャズを更新する。

IPM-8075

3-Panel_JCard_FRONT_AI

サラミ・ローズ・ジョー・ルイス『ソン・オブ・ア・ソース!』

「夢見心地の絶妙な揺らぎ」「最高のベッドルーム・ミュージック」と絶賛され、各所で2016年の年間ベストにも挙げられたデビュー作が世界初CD化。

RCIP-0259

RCIP0260 Cover WEB

ジェラルド・シタモラン
“ソリチュード”

インドネシアのギタリストによる、穏やかな叙情と静かな寂寥感をたたえた、ギター独奏作品。繊細なタッチで紡がれる瑞々しい音色が爽やかな余韻を残します。

RCIP-0260

wv158_300

Nightlands
“I Can Feel The Night Around Me”

The War On DrugsのベーシストDavid HartleyによるソロプロジェクトNightlandsによる、とびきりメローでドリーミーなサーフAORポップアルバム!

YAIPi-6043

SCIP-9501

Lung Dart
“A.I.L.D.S.O.H+”

Inpartmaint内に新しくレーベルが始まります。 1枚目はWiliam Basinski, Jerry Paper, Sean McCann, Arthur Russell, Alan Lomaxにつながるゴスペルとアンビエントの美しいひととき…

SCIP-9501

cover_outside_final

cyclo.
“.”

世界の電子音楽~現代アート・シーンをリードする2人の天才アーティスト、池田亮司とカールステン・ニコライによるcyclo.の原点となる2001年の1stアルバムがパッケージも新たに奇跡の再発!

PDIP-6564