RCIP0234 Gemma 300x300

Gemma Humet
“Si Canto Enrere”

カタルーニャから、しなやかに、そして極めてナチュラルに、伝統を継承し刷新する才気あふれる女性SSWの登場。

aguirre_cancel

【カルロス・アギーレ 来日ツアー中止のお知らせ】

RCIP-0224

Guillermo Rizzotto
“La eterna memoria”

アルゼンチンの伝統音楽を心に宿し、新たな解釈で継承する若き“印象主義”ギタリスト、ギジェルモ・リソットのギター曲集連作『ソロ・ギターラ・サーガ』の第3章!

RCIP-0224

RCIP-0223

hobson’s choice
“of the waves”

話題のトロントのインディーシーンより、チェンバー・ジャズ・プロジェクト、ホブソンズ・チョイス。

RCIP-0223

booklet

Nicky Schrire
“Space and Time”

声とピアノだけの、親密でイノセントな世界。気鋭のボーカリスト/ソングライター、ニッキー・シュライア。

RCIP-0221

J100

Alan Hampton
“Origami For The Fire”

21世紀以降の新しいジャズ・シーンのキーマンにして、そのフォーキーな魅力を体現する最重要人物、アラン・ハンプトンの待望の最新セカンド・アルバム!

RCIP-0219

RCIP-0218

Tiganá Santana
“Tempo & Magma”

“アフロ・ブラジリアン・ニック・ドレイク”の異名をとり、多くのリスナーに静かなる衝撃を与えた鮮烈な前作をはるかに凌ぐ、あまりの素晴らしさに聴く者を陶然とさせる、後世に残る大傑作です!

RCIP-0218

news_temp

Alexia Bomtempo スペシャル・ライヴ

美貌と実力を兼ね備えた女性シンガー、アレクシア・ボンテンポの4年振りの来日を記念し、2公演限定のプレミアム・ライブが急遽決定!

booklet

Sue Gerger
“Clocks”

スウィートな歌声と美貌の歌姫にして、全曲作詞作曲をするという才色兼備のアーティスト。

RCIP-0217

RCIP-0216

André Mehmari – François Morin
“Araporã”

現代ブラジル最高峰のピアニスト/作曲家アンドレ・メマーリと、フランス出身の気鋭ドラマー/作曲家フランソワ・モランによるデュオ・アルバム。

RCIP-0216