RCIP0274_Web

Moses Taiwa Molelekwa
『Genes And Spirits』

2001年に27歳で夭逝した南アフリカ・ジャズ・ピアニストの最高峰と讃えられる伝説的存在が、1998年に発表した歴史的名盤が日本盤CDとしてリイシュー!

RCIP-0274

RCIP0273_WEB

Tom Gallo
“Tell Me The Ghost”

モーゼス・サムニーが絶賛。ベン・ワット〜ホセ・ゴンザレス〜スフィアン・スティーヴンス好き必聴の名作が、アプレミディ・レコーズより世界初CD化!

RCIP-0273

RCIP0265 Cover WEB

Ryan Driver
『Careless Thougths』

音楽はここまで甘美に、温かさにあふれ、胸を打つことができる。ジャズ〜フォークの溶け合うトロント・インディー・シーンから生まれた新たな金字塔。

RCIP-0265

3-Panel_JCard_FRONT_AI

サラミ・ローズ・ジョー・ルイス『ソン・オブ・ア・ソース!』

「夢見心地の絶妙な揺らぎ」「最高のベッドルーム・ミュージック」と絶賛され、各所で2016年の年間ベストにも挙げられたデビュー作が世界初CD化。

RCIP-0259

8-1

サラミ・ローズ・ジョー・ルイス
“ズラティー・ソース・ネフュー”

「ヒップホップ・エイジに降り立った、未来から来たブロッサム・ディアリー」 (橋本徹 / SUBURBIA)

RCIP-0257

RCIP0250_Cover_web

ジェイムス・ティルマン『シルク・ノイズ・リフレックス』

「新しいフォーキー・ソウル」の決定的作品にして、2016年の年間ベスト級の傑作。NYの黒人SSWジェイムス・ティルマンの名作が世界初CDリリース!

RCIP-0250

RCIP-0220

V.A
“Haven’t We Met? 〜 Music From Memory”

橋本徹(SUBURBIA)が監修するレーベル「アプレミディ・レコーズ」が、すべての音楽ファンに贈るメモリアル・ギフト。

RCIP-0220

RCIP-0218

Tiganá Santana
“Tempo & Magma”

“アフロ・ブラジリアン・ニック・ドレイク”の異名をとり、多くのリスナーに静かなる衝撃を与えた鮮烈な前作をはるかに凌ぐ、あまりの素晴らしさに聴く者を陶然とさせる、後世に残る大傑作です!

RCIP-0218

tour

dakota suite / Quentin Sirjacq Japan Tour 2015 (3/6〜3/15)

dakota suite と Quentin Sirjacq が昨年リリースされた「there is calm to be done」と共に来日します。

RCIP0213

Simon Dalmais
“Before And After”

ビーチ・ボーイズに代表されるポップ・ミュージックの魔法と普遍的な魅力を備えた、才能豊かなフランス人シンガー・ソングライター&ピアニスト待望の新作。

RCIP-0213