BB_FRONTBACKBOOK_CD400_out

Ben Browning
“Even Though”

Cut CopyのメンバーBen Browningによるソロ作! AORとビーチボーイズから影響を受けたサマー・ポップ

AMIP-0142

AMIP-0136

Örvar Smárason
“Light Is Liquid”

アイスランドを代表する人気ユニット、ムームの中心人物オルヴァル・スマウラソンによる、“史上もっとも待望されたソロ・デビュー・アルバム”

AMIP-0136

AMIP-0137

Surgeon
“Luminosity Device”

UKテクノ界の現人神・サージョン2年ぶりのニューアルバムは、「チベット死者の書」からインスパイアされた強靭なグルーブのモジュラー・テクノ!!

AMIP-0137

AMIP-0134_cover_s

Jan Jelinek
“Loop-Finding-Jazz-Records”

00年代初期クリックハウス〜エレクトロニカシーンの金字塔、ヤン・イェリネックの伝説的マスターピースが待望の再発!!

AMIP-0134

MCLD-012

Michel Reis Japan Quartet
“Michel Reis Japan Quartet”

Michel Reis Japan Quartet(ミシェル・レイス、西口明宏、須川崇志、石若駿)のアルバムが完成。

MCLD-012

MCLD-011

佐藤洋祐&ヤン・ラングレン
“ふるさと”

グレゴリー・ポーター・バンドで世界的に活躍したサックス奏者佐藤洋祐による心温まるリーダー作。

MCLD-011

AMIP-0128_COVER_800

Zinovia Arvanitidi
“Ivory”

Hior Chronikとのユニット”Pill-Oh”や映画音楽の世界で活躍する、フランス在住ギリシャ人女性作曲家ジノヴィア・アルヴァニティディのソロデビュー・アルバム。

AMIP-0128

LJ-0001 cover

MASAHIRO URASHIMA
“THE PALM OF A BEAR”

日本ジャズ界の最先端で活躍する二人の天才ジャズメンをリズムセクションに迎え、繰り広げられる「The Shape of Phrasing」

LJ-0001

KRT-001

QUIN’ KRANTZ
“QUIN’ KRANTZ”

名古屋発の5人組コンテンポラリージャズバンド「QUIN’ KRANTZ」デビューアルバムをリリース。

KRT-001

tri003_jacket

波多野敦子
“Cells #2″

6年ぶりとなるソロ・アルバム 『Cells #2』 完成! 耳のなかの細胞がざわめく、ミクロとマクロをつむぐ音楽官能的にうごめく 、ひとり弦楽オーケストラ。

trl003