NICK WATERHOUSE
ニック・ウォーターハウス
 
レトロ・ヴィンテージ・ミュージックの真打ち
話題の最新アルバムを携え、コットンクラブ初登場!

‘50~‘60年代のソウル・ミュージックと現代のエッセンスを融合。レトロ・ヴィンテージ・ミュージックの切り札、ニック・ウォーターハウスが3年ぶりのフル・アルバム『ニック・ウォーターハウス』を携えて初登場する。アメリカ西海岸に生まれ、レコード店で働くかたわら音源制作を開始。2012年に『Time’s All Gone』でデビューを果たし、17年リリースのシングル「Katchi (Ofenbach vs. Nick Waterhouse)」は世界で150万回以上再生、フランスのiTunesチャートでは首位に輝いた。最新作はマイケル・キワヌカ等を手がけるポール・バトラーをプロデューサーに迎え、よりグルーヴ感を増した音作りで圧倒。メイヤー・ホーソーンと並び称される才人、ニックの魅力をライヴで味わい尽くしたい。
 

 
2019. 8.16.fri – 8.18.sun
■8.16.fri
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm
 
■8.17.sat & 8.18.sun
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm
 
MEMBER
Nick Waterhouse (g,vo)
Judd Nielsen (org,vo)
Eric Jackowitz (ds,vo)
Mando Dorame (ts)
 

@大手町 Lady Blue
【EVENT】真夏のLady Blue に期間限定の「Gibson Bar 」出現!
8.15 thu. NICK WATERHOUSE “ solo”(入場無料)

http://ladyblue.jp/news/2019/07/914.html

 
<DISCOGRAPHY>

ニック・ウォーターハウス『ニック・ウォーターハウス』(AMIP-0161)