Widowspeak – Expect the Best

Captured Tracks / Inpartmaint Inc.
AMIP-0117
国内流通盤CD

2,200円+税

 
 
Captured Tracksの看板バンドが贈る4枚目。これからの期待が、甘く、儚く渦巻いた、現代のグランジ。
国内流通盤にはレーベルサンプラー Vol.4が付属!

 
今回でもう4枚目のアルバム。2011年の1stフルレングス『Widowspeak』で聞かせたドリームポップ、シューゲイズ、サイケデリックロックの甘くて穏やかな風景は移りかわり、2015年の前アルバム『All Yours』のしっとりとしたフォークのムードも残しつつ、今作ではMazzy Starをはじめとする90年代のうつくしさに接近。儚く、それでいて同時に黒い深みをもつにいたりました。

録音はMolly Hamilton (ボーカル、ギター) とRobert Earl Thomas (リードギター) の中心メンバー2人に加え、Willy Muse (ベース)、James Jano (ドラム) という現在のツアー編成でおこない、そのほかのスタジオ仕事はSwansやReal Estateも手がけるKevin McMahonが担当。4人が1つの部屋に集まり、ライブの数々で高めてきたベストな空気を、見事そのままアルバムに落とし込んでいます。

乾いたリフにあわせて気持ちが漂い流れていくような”Dog”、SNSやデジタル時代への想いがエモーショナルな風に乗る”Expect the Best”、アルバム屈指の熱いギターに彩られながら、モチベーションの維持と向き合う”When I Tried”などなど、生まれた曲はどれも円熟の域にあります。当初から自身を形容する『カウボーイ・グランジ』な音楽性はより重く冴えわたり、またMollyによる後悔と期待が入り交じった情緒ある詞によって、グッとドラマチックに仕上がりました。聴けば心のモヤを楽にさせてくれる、やさしい作品です。

 
 
【トラックリスト】
1. The Dream
2. When I Tried
3. Dog
4. Warmer
5. Good Sport
6. Let Me
7. Right On
8. Expect the Best
9. Fly on the

 
 
【特典】Captured Tracks Sampler Vol.4 (DLクーポンより)

2016年〜2017年のリリース作品より厳選。
DinnerやLina Tullgrenといった最新作から、このレーベルが力を入れるCleaners From VenusやFlying Nunの再発もの、HomeshakeやEZTVといった看板バンドによるレコード・ストア・デイ限定リリース音源、極少数のプレスでつくられたChris Cohenによる名曲Torrey Pineのデモ版 (浮かぶようなローファイぶりで必聴!) ほか、近年のCaptured Tracksの動きをおさえつつ、ハードコアなファンもしっかりと楽しめる充実の内容です!

01 Dinner – Un-American Woman (from CT-267 New Work)
02 EZTV ft. Nic Hessler – Buy This Record (from CT/SP-033 Buy This Record)
03 David Kilgour – No, No, No (from FNCT-021 Sugar Mouth)
04 Molly Burch – Try (from CT-253 Please Be Mine)
05 B Boys – Energy (from CT-258 Dada)
06 Naomi Punk – My Shadow (from ST-265 Yellow)
07 Chris Cohen – Torrey Pine (Demo) (from CT-248 One Demonstration and One Cover)
08 Homeshake – Nankhatai (from CT/SP-036 Nankhatai / Stuck Inside)
09 Gabriella Cohen – Sever The Walls (from CT-262 Full Closure And No Details)
10 Milk ‘N’ Cookies – Tinkertoy Tomorrow (from CTBOX-006 Milk ‘N’ Cookies)
11 Look Blue Go Purple – Circumspect Penelope (from FNCT-028 Still Bewitched)
12 Reptaliens – Olive Boy (from CT-261 Prequel / Olive Boy)
13 Lina Tullgren – Get Lost (from CT-257 Won)
14 Cleaners from Venus – Corridor of Dreams (from CT-259 The Best Of)
15 Matteo Vallicelli – Icaro (feat. Giuseppe Coluccelli) (from CT/SP-039 47100)
16 The Soft Moon – Feel (Ninos Du Brasil Remix) (from CT/SP-028 Deeper Remixed Vol. 2)

 
 
【 Widowspeak 】
ブルックリンの名門レーベル、Captured Tracksを代表するバンド。メンバーはMolly Hamilton (ボーカル、ギター) + Robert Earl Thomas (リードギター)。2011年に1stアルバム『Widowspeak』を発表し、やわらかなサイケデリアと澄んだボーカルの開放感、またドリームポップやシューゲイズの甘さでもって、たちまち評判を呼んだ。その後は2013年に『Almanac』、2015年に『All Yours』、2017年に『Expect the Best』をリリース。夢見心地な感覚はそのまま、着実な成長に目が離せないインディーロックの良心バンドである。ちなみに結成時のメンバーMichael Stasiakは、こちらもこのレーベルの看板バンド、EZTVにて活躍中。