Tadashi Sasai / the begining of mud

shrine.jp
SRCD024
CD
2,000円+税




「アヴァンギャルディズムにおけるメタフィクション。歪んだアップライトベースで奏でられる泥の始まり。」

DJ tatai として、そしてDJユニットW-DRGN のメンバーとして活動する京都在住のアーティスト笹井直氏のファーストアルバム。エレクトリック・アップライト・ベースの弦そのものの、粗く太い質感を活かした奏法は、演奏に対するプリミティブな初期衝動を感じさせる。ほとんど奏法のバリエーションとシンプルなディレイ、ボリューム・コントロールだけで作品を成立させている。「楽器を用いて楽曲を作り出す」というよりは、むしろ“ベースを金属の振動を拡張する装置”と再定義したうえで演奏しているように聴こえる。アートワークは京都在住のアーティスト有瀬龍介によるイラストレーションを起用。