Spazzkid / Promise EP

abandon building records
ABR033
CD

1,680円+税

 
2013年リリースの1stアルバム「Desire」が賞賛され、Seihoのトラックのリミックスもしているフィリピン生まれLA在住のサウンドプロデューサーSpazzKidことMark Reditoが新曲4曲&リミックス4曲のEPをリリース!Pitchforkで7.4を獲得、LAで最も将来有望なアーティストの一人と紹介されました!RustieやHudson Mohawkeのシンセがヘヴィーなサウンドや、Chashmere CatやDisclosureのようなニュースクール・ダンスミュージックに影響を受け、アップテンポなダンスフロア向けのアレンジをポップソングに落とし込むことに挑戦したという本作。前作より本人のボーカルをより前に押し、サンプルではなく自分で作り出したサウンドによるカラフルなビートとハッピーなメロディーでシンセポップとビートミュージックを軽やかに行き来するエレクトロポップ。さらにReditoが敬愛するロンドンのKero Kero BonitoのSarah Bonitoが日本語と英語のかわいい
ラップでゲスト1曲参加。リミックスにEASTGHOST、PARKGOLF、Grimecraft Goodnight Codyが参加。