Pinkcourtesyphone / Foley Folly Folio

Line
LINE_SEG01
CD

1,659円(税込)




Richard Chartierが主宰するLINEレーベル傘下に、サブレーベルLINE [SEGMENT]がスタート。このサブレーベルではLINEレーベルっぽくないものをリリースしていくそうです。LINE [SEGMENT]の第一弾のアーティストは、Richard Chartierの別名義Pinkcourtesyphoneの作品。本作は、「1960年代の素敵な洋服を着た主婦たちが、ソファーにもたれながら窓の外をものうげに見つめ、そしてゆっくりとカクテルをすすり、精神安定剤をすこし飲む。」という物語のようなシーンのエッセンスを捕らえ音で表現したという作品だそうです。

ほのかなメロディーを感じさせるような淡くデリケートな音のレイヤーによって生み出される、ロマンチックでエレガントなアンビエント・サウンド。William BasinskiやGrouperのようなはかなくドリーミーなアンビエントが好きな方にオススメです。これまでのRIchard Chartierのミニマル電子音サウンドを知っている人にはポップ(!?)でびっくりするかもしれないですよ。


  • Share/Bookmark