East Man – Red, White & Zero

Planet Mu
ZIQ395
輸入盤CD

1,480円+税
 

MAGINARY FORCESや BASIC RHYTHMなどの名義で活躍するアントニー・ハートによる新プロジェクトが昨年のJlinが年間ベストで話題になっているPlanet Muより登場!ほとんどの楽曲でロンドンの若きMCを起用した作品はまさにアントニー・ハートによる新たなグライムの提示。友人のポール・ギルロイによるライナーのーツも収録。これは2018年最初の衝撃となるか。

Dedekind Cut – Tahoe

Kranky
KRANK213CD
輸入盤CD

1,780円+税
 

テクノ → エレクトロニック / アンビエント化が進むなか、その象徴でもあるプロデューサーが2ndアルバムを発表! チルウェイヴからヒップホップやジャングルまで、Ninja Tuneを中心に数々の横断と融合を繰り返してきたプロデューサー、Lee Bannonとして知られる人物。2015年には突如アンビエントにアプローチするこの名義をはじめ、NONとHospital Productionsの連盟レーベルからリリースした1stが大きな話題になりました。

Brian Culbertson – Colors of Love

AGATE
AGIP-3612
国内盤CD

2,300円+税

スムースジャズ/フュージョン界で活躍するピアニスト/音楽プロデューサー=ブライアン・カルバートソンの最新スタジオ・アルバムが完成。

Spirit Fingers – Spirit Fingers

AGATE
AGIP-3614
国内盤CD

2,200円+税

実力派が集ったフュージョン・シーン注目の新グループSPIRIT FINGERSデビュー・アルバム。

Zinovia Arvanitidi – Ivory

KITCHEN. LABEL
AMIP-0128
国内流通盤 CD

2,380円+税
 

ヒオール・クロニックとのユニットPill-Oh、そして映画音楽の世界でも活躍するギリシャ人作曲家ジノヴィア・アルヴァニティディのソロデビュー・アルバム。素朴な美しさと憂いを帯びたピアノやメロディカの旋律に、叙情感溢れるストリングスや神秘的なウィスパーボイズを繊細に纏わせ、カミュの言葉「生と死の間には美と憂鬱がある」の世界観を描き出す、シネマティックなモダン・クラシカル作品。

Alva Noto – UNIEQAV

p*dis
PDIP-6576
国内盤CD

2,400円+税
 

坂本龍一とのコラボレーションで知られる天才サウンド・アーティスト、アルヴァ・ノトことカールステン・ニコライが、『UNITXT』、『UNIVRS』 に続く《Uni シリーズ》最新作にして3部作完結編となる『UNIEQAV』を完成!
【国内盤のみライナーノーツ(解説:畠中実)+ ダウンロード・ボーナストラック「Uni Blue (Live Version)」付き】

Erik K Skodvin & Rauelsson – A Score for Darling

Sonic Pieces
PATTERN006
輸入LP

3,380円+税
 
 

Sonic PiecesのPATTERNシリーズ最新作は、Deaf CenterのErik K Skodvinとスペイン人アーティストRauelssonことRaúl Pastor Medallによるコラボレーション作品。

haruka nakamura – アイル


p*dis
PDIP-6577
国内CD+DLコード(8cm CD / 短冊形パッケージ)

1,500円+税

 
haruka nakamuraが、春をイメージした新曲「アイル」を含む、全6曲収録のNew EPを8cm CD(DLコード付き)でリリース!アートワークは注目の写真家・岩倉しおりのコラージュ作品。

Sam Gendel – 4444

Inpartmaint Inc.
IPM-8087
国内盤CD

2,300円+税

 
ジャズ出身のギター / サックス奏者、Sam Gendelの1stアルバムが国内盤化
 
サックスとギターをつかうロサンゼルスの音楽家、Sam Gendel。もともとはジャズのトリオIngaのリーダーとして知られ、アウトサイダーやサイケデリック、メディテイティヴと評される自由でユニークな音から着実な支持を集めていった。その一方で4ADからリリースしていた時期のInc. No Worldの諸作に参加し、また、ブラジル音楽の未来Fabiano do Nascimentoとも競演や録音を残していた。短命だったが濃密なIngaを記録したアルバム『en』から2年がたち、ソロになったSamが初のアルバムを発表する。*1

Bruno Major – A Song For Every Moon

Inpartmaint inc.
IPM-8089
国内盤CD

2,200円+税

 
憂いのあるボーカルにメロウなトラック
叙情的な風景を想起させるナイトクルージング
Spotifyで話題の新人が遂にデビュー!

Phum Viphurit – Manchild

Lirico / Inpartmaint
LIIP-1531
国内盤CD

2,200円+税
 

「Long Gone」のミュージック・ヴィデオが世界を席巻中。
新たなインディー・ポップ・アイコンはタイから登場。
飛躍するヤング・スターがついに日本デビュー!

Olden Yolk – Olden Yolk

Trouble In Mind
TIM129
輸入盤CD

1,880円+税
 

Quiltとしても活躍する米国N.YのシンガーソングライターShane ButlerとCaity ShafferによるユニットOlden Yolk。アシッド・フォークの流れを引き継いだサウンドは、サイケデリックなギターや独特の湿気を含んだメロディーや70年代の音の雰囲気を漂わせます。

Antena – Camino Del Sol

Les Disques Du Crepuscule
TWI114CD
輸入盤2CD

1,880円+税
 

この透明感は唯一無二! 日本をはじめ世界各地にファンを生んだフランス・ベルギー産シンセポップの伝説、Antenaによる1stが2CDでリイシュー! ライブ音源 (Cabaret Voltaireや23 Skidooらとのツアー音源もあり) や未発表曲を多数収録。未聴の方はぜひ!

Oneida – Romance

Joyful Noise Recordings
JNR246
輸入盤CD

1,880円+税
 

2011年に自身のホームベースを失った後に新たな制作の場所を求めていた彼らが遂に動き出しました。今作の11曲は長年にわたり様々な場所で数年間にわたって録音され、ロングアークのリズム/フェーズ、ノイズ、ブラインドギター 緩やかなエレクトロニクスなどをアレンジ。よりストイックな印象を受けるドラムとギターはボーカルを際立てる為にミニマルに響きます。

Jim Ghedi – A Hymn For Ancient Land

Basin Rock
BR005CD
輸入盤CD

1,680円+税
 

Julie ByrneやNadia Reidといった現代のすばらしいSSWをてがけてきたBasin Rockより、4枚目は6と12弦のギターをつかうUKのアーティストが登場。John FaheyからLoren Mazzacane Connors、Steve Gunnへとつながるみごとな指さばきで大自然を描きます。

A Lily – Ten Drones On Cassette

sound in silence
SIS047
輸入盤CD-R

1,880円+税
 

Yndi Haldaとしても活躍するJames VellaによるソロプロジェクトA Lilyによる新作が7年振りに完成しました。それぞれの作品に付けられた名前の人物に影響されて制作した楽曲で、ギター、声、オルガン、クラリネット、ブラスなど多くの楽器を使用したアンビエントは美しい夢の中のサウンドトラックのようです。ハンドメイドのパッケージで限定200枚。

Robert Crotty & Loren Connors – Robert Crotty With Me: Loren’s Collection (1979-1987) (LP+CD)

Family Vineyard
FV096LP
輸入LP+CD

2,580円+税
 
 

【DLクーポン付属】
幽玄な音色をもつ孤高のギタリスト、Loren Mazzacane Connorsによる初期音源ものきました! 同友Robert Crottyとの競演+Crotty作品の再発というセット仕様です。

1978年から1981年頃、Robert Crottyはコネチカット州ニューヘブンのLoren Connorsの家の玄関口に小さな、ほぼおもちゃと言えるギターを持って姿を表しました。2人はいくつもの録音を残し、1989年にはConnorsのレーベルからCrottyのはじめてのLPがリリースされます。

Robert Crotty & Loren Connors – Robert Crotty With Me: Loren’s Collection (1979-1987) (CD)

Family Vineyard
FV096
輸入2CD

1,880円+税
 
 

幽玄な音色をもつ孤高のギタリスト、Loren Mazzacane Connorsによる初期音源ものきました! 同友Robert Crottyとの競演+Crotty作品の再発というセット仕様です。

1978年から1981年頃、Robert Crottyはコネチカット州ニューヘブンのLoren Connorsの家の玄関口に小さな、ほぼおもちゃと言えるギターを持って姿を表しました。2人はいくつもの録音を残し、1989年にはConnorsのレーベルからCrottyのはじめてのLPがリリースされます。

Stefano Guzzetti – (encore) Ensemble

Stella Recordings
SR09LP
輸入10inch

3,180円+税
 
 

イタリアのピアニスト/作曲家Stefano Guzzettiの限定10インチ・リリース。

<限定1枚> Michael Blicher, Dan Hemmer & Steve Gadd – Omara (LP)


C-Nut Records
輸入LP

3,080円+税

 
アルバムを携え来日も決定!ドラムの神様、スティーヴ・ガッドがソウルフルなオルガン・ジャズをプレイ!

Michael Blicher, Dan Hemmer & Steve Gadd – Omara


C-Nut Records
輸入CD

1,880円+税

 
アルバムを携え来日も決定!ドラムの神様、スティーヴ・ガッドがソウルフルなオルガン・ジャズをプレイ!

Penguin Cafe Orchestra – Union Cafe (LP)

Erased Tapes
ERATP105LP
輸入2LP

2,880円+税
 

【DLクーポン付属】

ペンギン・カフェ・オーケストラの1993年の名作『ユニオン・カフェ』。サイモン・ジェフズ没後20周年を記念してErased Tapesより再発。初のLP再発です!

Wil Bolton – Night Paths (Deluxe Edition)

Hidden Vibes
HV043-2
輸入盤CD

3,180円+税
 

【限定100部 / 布装丁パッケージ】

少数在庫がみつかりました! 繊細な音、紙のパッケージともに美しいEndless MelancholyのレーベルHidden Vibesより、英アンビエントの信頼Wil Boltonが登場。エレクトリック・ギターやアナログシンセ、フィールドレコーディングなどを用いたオーガニックなレイヤーとテクスチャーが限りなく心地よいドリーミーなアンビエント作品。こちらはデラックス・エディション!

Olan Mill – Orient (Deluxe Edition)

Hidden Vibes
HV044-2
輸入盤CD

3,180円+税
 

【限定100部 / 布装丁パッケージ】

少数在庫がみつかりました! Home Normal、Preservation、Sereinなどから良質なアンビエント作品をリリースするイギリスの良心、Olan Mill。今作も架空のオーケストラのような幽玄ぶりで絶品です。2017年の春にベルギーのテープレーベルDauwからカセットテープ限定でリリースされた作品が、Endless MelancholyのレーベルHidden VibesよりCDで再発。

Island People – Island People

raster
R-M174CD
輸入盤CD

2,080円+税
 

2017年5月、raster-notonレーベルがOlaf Bender(Byetone)主宰の《raster-media》と、Carsten Nicolai《NOTON》(※alva noto作品のみ)と2つのレーベルに再編成。本作は新星《raster-media》の音楽レーベル《raster》第1弾リリース! アンビエントの伝統に乗っ取ったタイムレスな1枚です。

Atom TM & Lisokot – Walzerzyklus

raster
R-M176
輸入盤CD

2,080円+税
 

セニョール・ココナッツ、アトム・ハートなどの様々な名義や、テイ・トーワや細野晴臣など様々なアーティストとのコラボも行っている天才ドイツ人電子音楽家Uwe Schmidtが、Raster(旧Raster-Noton)より、『Liedgut』『Winterreise』に続くシリーズ最終作をリリース!

Brian Culbertson – Funk! (LP)

BCM
輸入LP

2,580円+税

 
ビルボード・コンテンポラリー・ジャズ・チャート#1獲得! ブライアン・カルバートソンの『アナザー・ロング・ナイト・アウト』以来3年ぶりとなる、スタジオ録音によるリーダー・アルバムを遂に完成。

Frank Bretschneider – Lunik

Shitkatapult
STRIKE168CD
輸入盤CD

1,980円+税
 

12K、Raster-Notonなどからリリースするミニマル〜電子音響のパイオニア、ベルリン在住のFrank Bretschneiderの最新作は、ApparatのShitkatapultから。サウンフランシスコのサイケデリア、ロンドン・アンダーグラウンド、ベルリンのオールド・スクールとニュー・スクール、ケルンのクラウトロック、そしてニューヨークのミニマリズム…

Elegi – Bansull

Dronarivm
DR-43
輸入盤CD

1,880円+税

 
MiasmahからリリースするノルウェーのアーティストTommy Jansenによるソロ・プロジェクトElegiの6年ぶりの3rdアルバム。アルバム・タイトルの「Bånsull」は子守唄のための古いノルウェー語。恐怖や絶望や不安を音楽に込めてきたElegi。長年、世界中の民話がちいさな子供たちを震えさせてきましたが、

Sven Laux – Paper Streets

Dronarivm
DR-49
輸入盤CD

1,880円+税
 

ベルリン在住のドイツ人アーティスト/DJ/プロデューサーSven Lauxの最新作。90年代後半よりエレクトロニック・ミュージック・シーンで活躍してきた彼のニュー・アルバムは、ロシアのアンビエント・レーベルDronarivmからリリースされたポスト・クラシカル〜アンビエント作品。ミニマルテクノやダブなど過去の作品とは違うイメージを届ける、チェロやピアノとエレクトロニクスによる美しくノスタルジックなサウンドスケープは絶品です。

Aaron Martin & Machinefabriek – Seeker

Dronarivm
DR-50
輸入盤CD

1,880円+税
 

ロシアのアンビエント・レーベルDronarivmの50作目のリリースは、アメリカ人チェリストAaron Marinと、オランダ人サウンド・アーティストMachinefabriekによるコラボレーション・アルバム。Typeから2007年にリリースされた『Cello Drowning』以来のコラボとなる本作は、元々はスペインの振付師Iván Pérezのダンス作品「Hide and Seek」のために作られたスコアです。

Mikado – Forever

Les Disques Du Crepuscule
TWI105CD
輸入盤2CD

1,780円+税
 

シャンソンとシンセポップを屈指の透明さで奏でたニューウェイヴ時代の奇跡、Mikado。このフランス男女デュオのすべてを収めた名コンピレーションが2CDになって再発です!

Virna Lindt – Shiver

Les Disques du Crepuscule
TWI195CD
輸入盤2CD

1,780円+税
 

Les Disques du Crepusculeよりスウェーデン人女性アーティストVirna Lindtの1983年のデビューアルバムがリイシュー。John BarryやEnnio Morriconの映画音楽、ミュージックコンクレート、冷戦時代のスパイ映画などに影響されたオーケストラル・ポップは、当時”ラウンジ・ムーブメント”の先駆者として注目を浴び、後のPulp、 St Etienne、Airらに影響を与えました。

Ghost Music – I Was Hoping You Pass By Here

Arlen
ARLEN009CD
輸入盤CD

1,480円+税
 

90年代に活躍してたいUKのバンドBeatgliderの元メンバー、Matt Randall とLee Hallが率いる新バンドGhost Musicの1stアルバム!自然、愛、喪失、イギリスのメランコリックなロマンチシズムをテーマに、煌めくギターと美しいメロディーと繊細なアレンジのローファイサウンド。Pavement、Yo La Tengo、Galaxie 500、Silver Jews、またFlying Nun、K Records周辺バンドを彷彿させるインディー・ポップ!

Tyndall – Sonnenlicht

Bureau B
BB286CD
輸入盤CD

1,880円+税
 

1980年初頭にSKY recordsからリリースされていた Jürgen KrehanとRudolf LangerのデュオTyndallのデビューアルバムが再発!CD化は初!ベルリンスクールのスタイルを元に、キラ星のように多彩な楽器や機材や自作シンセサイザー用いた、自由で軽快なエレクトロ・ポップ!後のテクノポップやトイ・エレクトロニカの先駆けようなサウンドです。

Tyndall – Traumland

Bureau B
BB287CD
輸入盤CD

1,880円+税
 

1980年初頭にSKY recordsからリリースされていた Jürgen KrehanとRudolf LangerのデュオTyndallの2ndアルバムが再発!CD化は初!様々なアナログシンセサイザーと豊かな実験精神を武器に、当時のベルリンス・クールとデュッセルドルフ・スクールの特徴をユニークに混ぜ合わせた、キラキラとポップなエレクトロ・ポップ!

Goldmund – The Malady of Elegance (Reissue)

p*dis
PDIP-6575
国内盤CD

2,200円+税
 

ゴールドムンド、2008年の最高傑作『The Malady of Elegance』が念願の再発!!

Ian Hawgood + Giulio Aldinucci – Consequence Shadows

Home Normal
HOMEN094
輸入盤CD

1,980円+税
 

水面下に轟くビート、ギターの残響、持続する美しいピアノなどが真冬のサウンドトラックにふさわしいアンビエント・サウンドスケープです。ポーランド在住イギリス人アーティストIan Hawgoodと、Home Normal、Time Released Soundなどからリリースするイタリアの作曲家Giulio Aldinucciによるはじめてのコラボレーション作品。

Laraaji – Vision Songs Vol. 1

Numero Group / Scent
SCIPi-9504
国内流通CD

2,200円+税

 
ニューエイジのゴッドは歌っても唯一無二。アンビエントでゴスペルでDIYな、80年代のおだやかソング集が公開!

Alva Noto & Ryuichi Sakamoto – Glass

NOTON
 
AMIP-0127 国内流通盤CD
2,800円+税
 
N-44 輸入LP
クリアー・ヴァイナル / DLコード付属
3,880円+税
 

坂本龍一とアルヴァ・ノト。長年コラボレーションを続ける二人の鬼才による最新作は、モダニズム建築の巨匠フィリップ・ジョンソンの「グラスハウス」(ガラスの家)で行われた、即興演奏のライブレコーディング作品。


SSLショッピングカート