omni sight / eternal return

night cruising / BAYON PRODUCTION
NCD-07
国内流通盤CD

2,000円+税

 
京都で結成されたDUOユニット”omni sight”による1stフルアルバム!
90s〜00sフロアグルーヴとテン年代電子音響シーンの邂逅がもたらすニュースタンダードであり、ジャパニーズ・クロスオーバーサウンドの再起とも言える決定盤。井上薫 (aka Chari Chari)によるリミックスも収録!

シネマティック・インストバンドL.E.D.のリーダー佐藤元彦、BOOM BOOM SATELLITESやORIGINAL LOVEなど様々なアーティストやバンドのドラマーとして活躍してきた平井直樹により、2013年に京都で結成されたユニット”omni sight (オムニ サイト)”
コズミックで浮遊感あるサウンドスケープに生ドラムとベースによる有機的で強力なビートを織り込んだ実験的かつフロアライクな音場を創出。90s~00sのブレイクビーツ、アンビエント、ハウス、テクノ、ダブ、バレアリックサイケへのオマージュを基本軸にしつつ、 京都での電子音響、エレクトロニカシーンのアーティストとの交流を通して得られたインスピレーションも織り込み、ダンスミュージックでありながらも音響的なアプローチを施した緻密で独自なダイナミクスを獲得。
待望のファーストアルバムとなる本作には、メンバーの佐藤が京都で交流を深めているNabowa山本啓(Violin)、原 摩利彦(Piano)、Polar M(Guitar)、そしてL.E.D.で長年活動を共にしてきた盟友 加藤雄一郎(Sax)が、ゲストプレーヤーとして参加。また、佐藤が長年リスペクトするDJ/プロデューサー井上薫 (aka Chari Chari)氏によるリミックストラックも収録。
京都発、ルームミュージックかつフロアライクなジャパニーズ・クロスオーバーサウンドの新たな決定盤がここに誕生!

《omni sight – Member》
佐藤元彦:Bass,Guitar,Synth,Prog
平井直樹 : Drums

《Guest Artist》
原 摩利彦:Piano
Polar M:Guitar
山本啓 (Nabowa):Violin
加藤雄一郎 (L.E.D. / NATSUMEN):Sax

omni sight http://www.omnisight.net/
night cruising http://nightcruising.jp/
BAYON PRODUCTION http://bayon-p.com/