Matthew Stevens – Preverbal

AGATE
AGIPi-3597
国内流通盤CD

2,000円+税

 
マシュー・スティーヴンスの2年ぶりのリーダーアルバムが完成。エスペランサ・スポルディングもゲスト参加!

現代ジャズ界のエリート。ジャズギターのスタイルを更新する天才ギタリスト、マシュー・スティーヴンスの2017年作。クリスチャン・スコットのバンドで長く活動したのち、自身の活動に専念しながらもエスペランサの話題作EMILY’S D+ REVOLUTIONでも重要な役割を放ち存在感を発揮。最新アルバムは、エリック・ドゥーブ(dr)との共同プロデュースにより制作されました。今作では、ギターのほかサンプリングやシンセベースを操り、幻影的なサウンドが広がりソリッドなギターが響き渡り、ジャズファンだけでなく、ポストロックのファンにも聞いてもらいたい作品。

アルバムを締めくくるM8-Our Reunionは、エスペランサ・スポルディングを迎え、ヒップホップ/R&Bとの融合を打ち出すロバート・グラスパーとは違ったスタイルで、最新形のジャズを表現しています。