JUJU ORCHESTRA / BOSSA NOVA IS NOT A CRIME

rcip-0104

Rip Curl Recordings
RCIP-0104
CD

2,381円+税




ドイツから現れた、ソウル/ラテン/ジャズを最高にクールに料理するDJ&プロデューサーのトリオ。サウンドのキーワードは『HIP』!

2005年に相次いで発表した12インチシングルが、ヨーロッパのクラブジャズDJの間で大評判となりそのフル・アルバムの完成が待たれていた『THE JUJU ORCHESTRA』のデビュー作がついにリリース!ソウル、ファンク、ジャズからブラジル、ラテンビートまでそれぞれの最高にクールなグルーヴで迫るトラックはどれもフロア・キラーとして申し分ない出来映え。テリー・キャリアーを始めとする豪華なゲストボーカル陣も素晴らしいパフォーマンスを披露している。
ゴタン・プロジェクトばりにタンゴとクラブビートを融合した1曲目「THIS IS NOT A TANGO」、SUBAを思わせるクラブボッサ・チューン「NAO POSSO DEMORAR」から、TOWER OF POWERのカヴァー「WHAT IS HIP ?」ではゲストボーカルに日本でもお馴染みのテリー・キャリアーをフィーチャー。その他注目曲としては、スティーリー・ダンのクラシックをアーシーなジャズ・ファンクへと昇華した「DO IT AGAIN」から、バリバリのサルサを聞かせる「EL BRAVO」、ファンキーなブラスが印象的なソウル・クラシックス「FUNKY NASSAU」まで、クラブジャズの名の元に多様なビートを飲み込んだヴァラエティー豊かな内容。
日本盤限定のボーナストラックとして、これまでに発表された12インチ収録のリミックスを完全収録。人気のMO’ HORIZONSによるリミックス2曲はどちらも彼等のセンスが如何なく発揮された名作です!