James Ferraro / NYC, Hell 3:00 AM

melting bot
MBIP-5528
国内盤CD

2,000円+税

 
Oneohtrix Point Never と並び称賛されるUSインディ屈指の
時代の寵児 James Ferraro による渾身の最新作!
大都市ニューヨークのディストピアを描いた暗黒のЯ&B 。

“”君のシルエットを見た、窓から僕を眺めていた。
全てのC.R.E.A.M.が世界へ、そしてお前にも。
夢を追う悪魔達が雨の中見失う。排水溝へと落ちる。
巨大な名がアスファルトを塗り固める。

都会の暗闇の濃淡、彼女は天国のように舞う、
コーク漬けのモデル、金持ちの奴隷と化したペット、
金がなせる輝き、みんながみんなを食い荒らす。

不吉な光が顔に陰を投げる。生きることを恥じる花々。
プラスティックの宮殿に導かれた痛みの記号、
天国の夜からマゾヒスティックな燃える快楽へと君を突き動かす。

吹き出す血の中で輝く華やかさ。自分がいる状況が見えていない。
疑いの信教、眠ることもなく、妄想とかなわぬ夢をリレーする。
ドアの後ろで回されるカメラのテープ、僕らのソウルを盗んでいる。

ベンジャミン・フランクリンの色が世界を変える。
生々しい赤外線フィルム、巨大な帝国は青白く冷たい。
赤く染まる都会の景色を暗い視点で見渡す。
ストリートのヴァンパイア。糞セントラル・パーク。

玄関にあるクロームのレター、ここでの終わりを告げる。
ローマの姉が眠りについたと。

午前3時、道ばたのネズミ、空き家、黒い廊下、黒光する大理石、
上品なデザイン、鉄の階段、喜ぶレイシストの金髪女。

吐き出す時間。空っぽの入れ物。インターホンの乾いて歪んだ空間。
ニヒルなパワー、冷酷なタッチで描かれる成功、
都会の陰で、答えなくして進んで行く。
君に夢中だ、もう失いたくない。
何の予告もなく差し込む光、夜は終わらない。”" 

【国内盤特典】
+ 解説 / ライナー: 国分 純平 (キープ・クール・フール)
+ ボーナストラック5曲
+ ブックレット / 詩 / 対訳