higuchi eitaro / pimrico

shrine.jp
SRCD016
CD

2,000円+税




「カラフルで緻密、ミニマルでポップな電子音楽。スーパーコライダーの記述師、ヒグチエイタロウ。」

京都在住で、dagshenmaという名義でも活躍するアーティスト、樋口鋭太朗。過去にdagshenma名義にて多数のCDR作品を大阪のカルト音楽レーベルnunulaxnulan/neji からリリースしていて、2011年11月にドイツの電子音楽レーベルelectroton からzaumi をリリースした。成熟化するdagshenmaが満を持して12年10月発表した最新「heIko」は音楽的バランスも兼ね備えた音像作品に進化を遂げshrine.jpのベンチマーク的作品として評価が極めて高かった。一転本人名義による本作品はスーパーコライダーというプログラミング言語によって、生み出された音楽。定位を駆け巡る新鮮な音楽が出来上がりました。カラフルで緻密に、ミニマルでありながら聴き易いポップな電子音楽作品として、リリースする。アートワークは京都在住のアーティスト有瀬龍介によるイラストレーションを起用。