Hakobune / Tonight Is Why

Psychonavigation
PSY081
CD

1,780円+税

 
アンビエント〜ドローンシーンでも最も多作なアーティストの1人として知られる兵庫出身・東京在住のHakobuneが、アイルランドのPsychonavigationレーベルに初登場。アルバム全体が尺の長い1曲のみで構成されているという作品で、このようなスタイルは意外な事に本作がHakobune史上はじめてとのこと。春のある朝にギターとペダルを用いて制作されたという39分にも及ぶトラックは、様々な淡い音のレイヤーが幾重にも重なりながらハーモーニーを奏であい、密度の濃い深みのあるサウンドを構築している、ダークかつ美しいアンビエントドローンサウンド。Brian EnoやTetsu Inoueらの作品とも共通点を感じます。