Emma Frank “Come Back”

Justin Time Records / Inpartmaint Inc.
RCIP-0289
正規ライセンス国内盤CD
2,300円+税

NYの先端ジャズ・サウンドをベースに、優しく懐かしい牧歌的エッセンスを漂わせる。美しく繊細な空気をまとった、シンガー・ソングライターの趣のあるジャズ・ヴォーカルの傑作が誕生しました。
 
 
「美しい透明感と柔らかな品格。冒頭の”I Thought”を筆頭に全曲が輝きに溢れている。何度もリピートして、彼女の歌声にずっと触れていたい。」(山本勇樹 – Quiet Corner)
 
例えるならば、グレッチェン・パーラトを初めて聴いたときのような感覚。そんな興奮と期待感を抱かせるSSW/ジャズ・ヴォーカルの素晴らしい作品が生まれました。
ボストン出身、カナダで音楽活動をスタートし、現在はNYをベースにするヴォーカリスト/SSW、エマ・フランク。過去に3枚のアルバムを自主/インディーでリリースし、特に前作『Ocean AV』(2018)はここ日本でも高い評価を得ました。本作はカナダのJustin Time Rrecordsからのリリースとなり、その楽曲/プロダクション/アートワークすべてにおいて、キャリア最高の一枚と言えるでしょう。
 
 
<収録曲>
 01. I Thought
 02. Either Way
 03. Two Hours
 04. Sometimes
 05. Promises
 06. Dream Team
 07. See You
 08. Lilac
 09. Before You Go Away
 
 
Emma Frank: Voice
Aaron Parks: Piano, Synths
Tommy Crane: Drums
Zack Lober: Bass
Franky Rousseau: Guitars, Synths

Simon Millerd: Trumpet (Dream Team)
Chieh-Fan: Viola/Violin (I Thought, Two Hours)
Pedro Baraquinha: Guitar, Bass, Percussion and Synths

Produced by Emma Frank, Franky Rousseau
 
 
I THOUGHT (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

 
 

6月21日リリース/予約受付中!