Eddie Palmieri – Sabiduría

AGATE
AGIPi-3591
国内流通盤CD

2,200円+税

 
巨匠エディー・パルミエリ11年ぶりの新作!!生誕80周年記念アルバム『Sabiduría』

ニューヨークサウス・ブロンクス出身のラテンジャズ/サルサミュージシャン。マーカス・ミラー、バーナード・パーディーら豪華ミュージシャンもゲストも参加。80歳を迎えたラテン・ジャズの巨匠が、マーカス・ミラー、ロニー・キューバー、ルイシート キンテーロや若手ジャズメンの精鋭をしたがえ遂にスタジオ作品を完成させました!

ニューヨークで1936年に生まれたEddie Palmieriは、彼のプエルトリコ人の遺産のリズムと彼のジャズの影響の複雑さを巧みに融合させたバンドリーダー、アレンジャー、そして作曲家です。 1950年代には、Eddie Forresterや人気のあるTito Rodriguez Orchestraと共に注目を集めました。 1961年には、1970年代にアメリカのジャズをアフリカ系カリブのリズムを融合したLa Perfectaを結成しました。

1970年に彼は、歴史的名盤「ハーレム・リバー・ドライブ」をリリースし、ブラックとラテンの音楽を自由な形のサウンドに融合させ1975年には、グラミー賞を受賞しました。チック・コリア、ルーベン・ブレード、ウィリー・コロン、ファニア・オールスターズ、クリスチャン・マクブライド、ヒップホップのパイオニアであるボビット・ガルシアなど、さまざまなシーンから無数のミュージシャンに影響を与える巨匠の11年ぶりのスタジオ録音作品となります。