Dao De Noize – Spiral World Notes


きょうRECORDS
KYOU-004
国内盤CD

2,000円+税

ウクライナ・ハルキウで活動する1984 年生まれのノイズ・アーティスト。2011年頃から作品を発表し始め、イランやシンガポールなど、世界各地のレーベルから多くのCD-R やカセットを勢力的にリリースしている。夏目漱石『夢十夜』をモチーフにした『Japanese Stories』というアルバムもリリースするなど、日本文化にも造詣が深い。メルツバウを深く敬愛しており、Aubeやマゾンナなど、ジャパニーズ・ノイズのマニアでもある。
2016年に〈Big Pharma Records〉からCD-R『Silence On The Moon』、〈Craneal Fracture Records〉からカセット『Domination of Slavery』、〈Anti Demos Cracia〉から配信で『Talk show in the bomb shelter』などをリリースした。本作『Spiral World Notes』では、漆黒のダーク・アンビエント・ノイズを展開。霧のように冷たい音の質感は、彼が愛するAubeを思わせる。- デンシノオト