Christian Wolff / Pianist: Pieces

sub rosa
SR389
CD

2,880円+税

 
実験精神とクラシック音楽を独自にブレンドするフランス生まれドイツ人作曲家Christian Wolff。ジョン・ケージやモートン・フェルドマンとも親交があり、ケージは彼の作品を賞讃し、沈黙にあふれている点、戸外を含めて自由な空間で演奏できるものがある点などをあげています。本作は1950年代の「For Pianist」などの作品を中心とした3枚組の作品。演奏は実験音楽シーンで活躍するイギリス人ピアニストPhilip Thomasが担当しています。

 

 

【7月下旬入荷予定です】
ただいま予約受付中です。