Braxton Cook – Somewhere In Between

Fresh Selects
CDFSX022
輸入CD

1,880円+税

 
シンガーソングライターとしての魅力発揮。ブラクストン・クックのリーダーアルバム

若手有望サックス奏者、ブラクストン・クックの2017年作品。ジュリアード出身のジャズメンでNEW CENTURY QUARTETなどモダンジャズのバンドにも参加し、流麗で色気のあるサックスを披露したクック。
近年は、クリスチャン・スコットのバンドに加入し、注目を浴びブッチャー・ブラウンをフィーチャーしたアルバムをリリースし、古典的なジャズのみでなく近年の流行でもあるロックR&Bテイストをプラスしたスタイリッシュなアルバムになっています。今作では数曲彼自身の甘いソウルフルないい感じの歌も披露。人気のシンガー、ローレン・デスバーグもコーラス参加しています。

【トラックリスト】

1. Millennial Music (Intro)
2. You’re The One
3. FJYD
4. I Can’t
5. Hymn (For Trayvon)
6. Until
7. Mathis’ Tune (Interlude)
8. Somewhere In Between
9. Run Away
10. Pariah (feat. Samora Pinderhughes )
11. Never Thought
12. The Gospel

Braxton Cook – vocals, alto saxophone, aux keyboard
Mathis Picard – piano, fender rhodes
Andrew Renfroe – guitar
Joshua Crumbly – electric bass
Jonathon Pinson – drums
Lauren Desberg – backing vocals (2, 8 )
Samora Pinderhughes – piano (10)