Boche – Beats


きょうRECORDS
KYOU-106
国内盤CD

2,300円+税

1955 年生まれのドイツ・ダルムシュタット出身のBoche=Hans Ludwig Jacobyは、80年代から90年代初頭まで活動をしていた幻のインダストリアル・サウンド・アーティスト。彼は1988年にMarc Behrensによって設立されたカセット・レーベル〈Animal Art〉から、1991年に『Tape』をリリースしている。極めてマイナーな作家だが、しかし、その霞んだ音色のインダスリアル/リズミックなサウンドには不可思議な中毒性がある(2016年には〈Wasser Bassin〉から『Stencil』もリリースされた)。Bocheの使用機材は〈Entr’acte〉から発掘音源がリリースされていたHo. Turnerから買い受けたものらしく、ドラムマシン、短波ラジオ、ローランドのスペースエコーをベースに録音・制作を行っていた。どの曲もカセットテープ録音だったという。本作は、〈Entr’acte〉の発掘音源シリーズのひとつであり、Bocheの貴重なレアトラック集である。 
- デンシノオト