Bob Reynolds – Quartet


Bob Reynolds Music
BRM03
輸入盤CD

1,780円+税
 

西海岸在住のテナーサックス奏者、ボブ・レイノルズの新作が完成。

スナーキー・パピーやジョン・メイヤーのバンドに参加。ニア・フェルダー(gt)やロバート・シーライト(dr)、アーロン・ゴールドバーグと録音したリーダー作は作はどれもドレモハイクオリティな内容でじわじわと日本のファンを獲得するボブ・レイノルズ。最新作は、バークリー音大時代からの盟友ヤネク・グウィズダーラ(bs)、スタンリー・クラークのバンドでも活動しているルスラン・シロタ(p,keys)らと録音したコンテンポラリー・ジャズ・アルバム。

Bob Reynolds – tenor saxophone
Ruslan Sirota – piano, keyboard
Janek Gwizdala – bass
Chaun Horton – drums

Audio and video recorded by Alex Chaloff and Bucket’s Moving Company on March 9, 2017 at 17 Hertz Studios, Los Angeles, CA. Mixed by Alex Chaloff. Mastered by Scott Kinsey. Design by Jonas Bostrom.