Benoit Pioulard – The Benoit Pioulard Listening Matter


Kranky
krank203CD
CD

1,880円+税

 
 米Krankyレーベルを代表するアーティストの1人、Thomas MeluchのプロジェクトBenoit Pioulardが、同レーベルから6作目となるアルバムをリリース!

 今年は彼の1stアルバム『Precis』からちょうど10年目の年で、前作『Sonnet』はほぼインスト作品でしたが、本作では再び自己を振り返り、アンビエント色が薄まり、ヴォーカルを基調としたとてもポップなストラクチャーに戻っています。悪、美徳、死というテーマを平等にフィーチャーし、透明感のある優しい歌声の美しいメロディーと煌めくアコースティックギターに、鳥の声やパーカーションなどを散りばめながら、8mm映画のようなノスタルジックな風合いを纏ったフォーキー・ポップ。本作が完成したちょうどその日にMeluchのたった1人の兄弟が亡くなり、それゆえにこのアルバムはその兄弟に捧げるものになりました。