Acryl (dagshenma + Madegg) – Portion

shrine.jp
SRCD065
国内盤CD

2,000円+税

 
Acrylは京都在住の電子音楽家dagshenma(ダグシェンマ)とMadegg(マッドエッグ)による実験ユニット。初のフルアルバムをshrine.jpよりリリース!

「Portion」は分裂した全体における一部分という意味の物理用語である。制作のなかで、各々の作り上げたサンプルデータの断片から細胞を分裂増殖させるかのように制作された楽曲が並ぶ。この作品は理路整然と作られた音楽アルバムではない。特殊な生態系の理念の残像のようなもの。陳腐なナラティビティの拒絶がある。過密なスケジュールの中で、ある種のカオスのなかで、尻に火がつけられたかのように制作された、そのスタジオワークのPortionそのものが収録されている。

ここにはダンスミュージックの冷徹な機能美も、微妙に未収録のままである。しかしその音像は印象的であり、綿密に彫刻され、決して簡易的ではない。ある特定の「時間」「空間」におけるアーティストの特殊で複雑な制作活動の断片が生々しく相続されている。