渡邊琢磨 – ブランク

Inpartmaint Inc.
IPM-8077
国内盤CD
特殊サイズ紙ジャケット仕様

2,300円+税

 
映画「美しい星」(吉田大八監督)、TVドラマ「ディアスポリス」など、近年、話題作の音楽を数多く手掛ける天才音楽家・渡邊琢磨が、俳優・染谷将太監督の短編映画3作品のためのサウンドトラックを解体・再構築して作り上げた、奇想天外な”アンビエント・アルバム”。

本作『ブランク』は、渡邊琢磨が手掛けた、俳優・染谷将太監督による短編映画3作品『シミラーバットディファレント』(2013年)、『清澄』(2015年)、『ブランク』(2017年8月公開予定)のためのサウンドトラックを解体・再構築し、アーティストアルバムとして作り上げられた作品。

染谷監督作品の音楽を制作時、図らずも“持続音が主題の穏慢なもの”が出来上がったため、「映画の雰囲気を音で演出すること」=「アンビエント・ミュージック(環境音楽)の生成」という着想に興味を持ち、とてもユニークで奇想天外なアンビエント・ミュージックが展開される本作が誕生した。前作『Ansiktet』の延長線上にある、ピアノとストリングスによる幽玄でクラシカルなオーケストレーションを基調に、ジャズ、民族音楽、フィールドレコーディング、ダンスミュージックまでを飲み込んだ、渡邊にしか作り出せない調和と混沌が複雑に入り交じった、イマジネイティブな音の世界が広がる。

マスタリングはオーストラリアを代表するサウンドアーティストLawrence English(ローレンス・イングリッシュ)が担当し、渡邊の音楽の世界観により一層の深みを与えている。

※特殊サイズ紙ジャケット仕様(サイズ:約14cm x 約19cm)