ゆーきゃん × Rent:A*Car / sketches for the tomb mound rhapsody

shrine.jp
SRCD026
CD

2,000円+税




「せめて今は昨日までと同じように夢を見て…。
自然が奏ではじめる ~環境とのコラボレーション。」

文学的な歌詞を武器にし唯一無二な清涼感漂う歌声を持つ京都在住のシンガーソングライター「ゆーきゃん」とPANICSMILEの保田憲一とbattanationの 岩沢卓、
ツダユキコによる環境音楽ユニット「RENT:A*CAR」。その二者が手掛ける様々な音楽シーンに影響しかねないコラボレーション作品。「ゆーきゃん」とは、京都のジャズ/ロック・フィールドで活動する名うてのミュージシャンと結成した「ゆーきゃんwith his best friends」、抒情派ダブ・バンド”あらかじめ決められた恋人たちへ”のリーダー池永正二とのデュオ「シグナレス」など、さまざまな形態で活動してきたが、近年では不定形なユニッ ト形式でのライブも多数行っており、サポートメンバーにはエマーソン北村、山本達久(NATSUMEN)、須原敬三(ex.羅針盤)、田代貴之(ex.渚にて)などミュー ジシャンが名を連ねる。2002年より続く「ボロフェスタ」の主催メンバーの一人。

プラスティックトレイジュエルの多面ジャケット仕様。京都在住のアーティスト、有瀬龍介によるイラストレーションをアートワークに起用し、自由なジャケットに出来るギミックを採用。固定フォーマットを採用しシリーズ化、コレクションする楽しみを与えています。

マスタリングは、シュラインドットジェーピーのスタジオにて、imagined records、涼音堂茶舗、ピクセルジャンク、デスカンソ等のマスタリングをつとめる糸魚健一が担当。ダイナミック・コンボリューションにて低S/N比を求められる現代マスタリングにて実現。