Gerald Clayton – Tributary Tales

AGATE
AGIP-3594
国内盤CD

2,200円+税

 
ジャズ界のサラブレット=ジェラルド・クレイトン4年ぶりの新作。ジャズ一家に生まれの伝統的スタイルと深く関わるジェラルドが自身の探求と改革を進めた2017年作品。

Chantal Acda – Bounce Back

Glitterhouse Records
AMIP-0104
国内流通盤CD

2,200円+税

 
ひとの心を無防備にさせる天賦の歌声が手に入れた凛とした強さ
オランダ人女性シンガー・ソングライター、シャンタル・アクダ飛躍の1枚

Polock – Magnetic Overload

Inpartmaint inc.
IPM-8072
国内盤CD

2,200円+税

 
ポップソングの魔法使いスペインの至宝Polock(ポロック)。アレンジの巧みさをプラスさせた最高傑作が誕生。本国でメジャーデビューとなる本作で遂に世界基準へ。

MimiCof – Moon Synch

Alien Transistor
AMIP-0098
国内流通盤CD

2,200円+税

 
MimiCof aka Midori Hirano、4年半ぶりのニュー・アルバム!
「月の公転」をテーマにモジュラー・シンセをフィーチャーしたコズミック・エレクトロニック・ミュージック

Dominic Thibault – *[self]


きょうRECORDS
KYOU-104
国内盤CD

2,300円+税

本作は「ポスト・アクースマティック・ミュージック」を提唱するモントリール在住の電子音楽家Dominic Thibault

Eryck Abecassis – Ilumen


きょうRECORDS
KYOU-103
国内盤CD

2,300円+税

Eryck Abecassis はフランスを拠点に活動する音楽家である。1956 年生まれの彼は、すでに30 年近いキャリアの持ち主。

Kayu Nakada (中田粥) – A circuit not turning


きょうRECORDS
KYOU-002
国内盤CD

2,000円+税

中田粥は、1980 年生まれ、東京出身で現在大阪在住のサウンド・アーティスト。

Kazuya Ishigami (石上和也) – Canceller X


きょうRECORDS
KYOU-001
国内盤CD

2,000円+税

アンビエントノイズ・ダークアンビエントの文脈の中で独自の電子音響音楽を追求してきた石上の最新作。

Merzbow、Duenn、Nyantora – 3RENSA


スローダウン RECORDS
SDRSW16
国内盤CD

2,000円+税

Merzbow、Duenn、Nyantora。本作『3RENSA』は、この3人のノイズ/エクスペリメンタル・ミュージック音楽家による記念すべき初のコラボレーション・アルバムである。

Aube – Frequency For Collapse


shrine.jp
SGR026
国内盤CD

2,000円+税

90年代ジャパノイズ隆盛に多大な貢献を果たし、世界的に名を馳せたAUBE:中嶋昭文が主宰した”G.R.O.S.S.”レーベル初期カセットテープ作品の再発CD化シリーズ第六弾。

Christoph Berg – Conversations

sonic pieces
sonicpieces025CD
輸入盤CD

2,980円+税

 
ベルリンの人気ハンドメイド・レーベルSonic Piecesより、Field Rotationとしても活動するドイツの作曲家Christoph Bergの本人名義としては4年ぶり2作目となるニュー・アルバムがリリース。

Sophie Hutchings – Yonder

1631 Recordings
MDC105
輸入盤CD

1,880円+税

 
 シドニー在住オーストラリア人女性ピアニスト/作曲家Sophie Hutchingsの最新作がスウェーデンのポスト・クラシカル・レーベル1631 Recordingsよりリリース。

Mega Bog – Happy Together

Nicey Music
NICEY12CD
輸入盤CD

1,480円+税

 
 ゴージャスな電子音の飾りもあれば、ギターが泳ぐカントリーもあり、ホーンのサイケデリックな宴もあって良い音楽やってます! シアトルの Mega Bogによる2ndアルバム。

Justin Walter – Unseen Forces

Kranky
KRANK210CD
輸入盤CD

1,980円+税

 
 NOMO、Colin Stetson、His Name Is Aliveとコラボレーションをしてきた米ミシガンのトランぺッターJustin Walterの2ndアルバム!前作はパーカッショニストが参加していましたが、本作は完全にソロ作品。70年代に誕生したトランペット型のシンセサイザーEVI(Electronic Valve Instrument)や瑞々しいエレクトロニクスを用いた、やわらかいガーゼのような風合いのサウンドが幾重にも重なりながら共鳴する美しいサウンドスケープ。

Anjou – Epithymia

Kranky
KRANK207CD
輸入盤CD

1,980円+税

 
 Labradford、Pan AmericanのMark Nelsonと、同じくLabradford、Aix Em Klemm、CristalのRobert Donneによるアンビエント・デュオAnjouが3年振りとなる2ndアルバムをリリース!PitchforkやBoomkatで絶讃された2014年のデビュー作の流れを汲みつつ、1曲10分越えのロングフォームの中、開放感と濃密さが交互に現れるメランコリックなアンビエントドローン。

Sun Ra | Merzbow – Strange City

Cold Spring
CSR228CD
輸入盤CD

1,880円+税

 
 ついにでましたこの組み合わせ。スピリチュアルに、スウィングに、宇宙的に、膨大なリリース量とそれによって世界中にときめきを与えたジャズの巨星、Sun Ra。こちらも膨大なリリース量でそれはSun Raのオマージュだった日本が誇るノイズのゴッドMerzbow。

Kim Janssen – Cousins

Lirico
LIIP-1527
国内盤CD

2,222円+税

 
アジアで育った異色の美声オランダ人シンガー・ソングライター、キム・ヤンセン。
グルーヴィーなオーケストラル・ポップへ鮮やかに変化した新作で日本デビュー!

Allred & Broderick – Find The Ways

Erased Tapes
AMIP-0105
国内流通盤CD

2,300円+税

 
ヴァイオリンとアップライト・ベースと声だけでつむぐ希望の音楽
ピーター・ブロデリックが長年温めてきたエクスペリメンタル・チェンバー・フォーク

Christian Scott – Ruler Rebel

AGATE IMPORT
AGIPi-3596
国内流通盤CD

2,200円+税

 
現在最も注目を浴びるジャズ奏者のひとり、クリスチャン・スコットの2017年作が早くも完成。今年100周年を迎える「ジャズ」の誕生を記念し、リリースされる3部作” The Centennial Trilogy”の1枚目が登場。

Drab Majesty – The Demonstration

Dais Records
DAIS090CD
輸入盤CD

1,680円+税

 
 つぎつぎやってくるニューウェイヴ / シンセポップ新世代な時代のなか、白塗りピエロ姿で果てしない哀愁と黒さを生むLAのDrab Majesty、2ndアルバムを発表!

VA – Spiritual Jazz 7: Islam

Jazzman
JMANCD092
輸入盤CD

1,780円+税

 
 良質 & レア音源の発掘の鬼、Jazzmanによる人気シリーズ第7弾。イスラム教のアーティスト編です! Kenny ClarkeやArt Blakey、Sahib Shihabにはじまり、ジャズの伝説的なミュージシャンには数多くのムスリムがいて、彼らの世界観や音楽に深く影響がみられます。そこに注目したのが今作で、

Philip Corner – Gong/Ear: Shaman

The Wormhole
WHO09
輸入盤CD

1,780円+税

 
 英Touch傘下のThe Wormholeより、1960年代のルクサスに参加した大ベテラン・アメリカ人音楽家Philip Cornerの『Gong/Ear:Dancer』シリーズの続編がリリース。

Tristan Perich – 1-Bit Symphony

Physical Editions
PE003
グッズ

3,180円+税

 
 昨年サーキッドベンディングで音源をリリースし一部で話題となったTristan Perich。好評につき2010年作も入荷いたしました。こちらもサーキッドベンディング!

Typhanie Monique – Call It Magic

Dot Time Records
DT9059
輸入盤CD

2,280円+税

 
 シカゴを拠点に活動する女性シンガー、Typhanie Moniqueの4thアルバム。人気クラリネット奏者のKen Peplowskiやオルガン奏者のTony Mobaco、Joel Frahmをゲストに迎え録音。有名スタンダード曲など全10曲収録。

A Sunny Day in Glasgow – Planning Weed Like It’s Acid / Life Is Loss

Mis Ojos Discos
ASDG004
輸入盤CD

1,680円+税

 
 2006年から活動を続けるBen Danielsによるシューゲイズ/ギターポップバンドA Sunny Day in Glasgowの旧作が一挙に入荷します。2015年にリリースされたEP。完全に大所帯的ポップ・サウンドを手にした作品。メロディーの良さとギターのアレンジ、そしてボーカルの使い方方などほぼ完璧な仕上がり。初期のザラザラとした粗いサウンドを好きな方には綺麗すぎますが、最高傑作の一つといえる作品です。

A Sunny Day in Glasgow – Scribble Mural Comic Journal

Mis Ojos Discos
OJO001
輸入盤CD

1,980円+税

 
 2006年から活動を続けるBen Danielsによるシューゲイズ/ギターポップバンドA Sunny Day in Glasgowの旧作が一挙に入荷。2007年にリリースした記念すべきデビューアルバム。まるでノイズのようにうねるギターとレイヤーがいくつも重ねされたボーカルが美しくも破壊的で重層的なサウンドを作り上げています。

A Sunny Day in Glasgow – Ashes Grammar

Mis Ojos Discos
OJO004
輸入盤CD

1,980円+税

 
 2006年から活動を続けるBen Danielsによるシューゲイズ/ギターポップバンドA Sunny Day in Glasgowの旧作が一挙に入荷。今作は2009年にリリースされた2ndアルバム。幻想的なギターサウンドと少しサイケデリックな女性ボーカルが印象的な作品。

ADELBERT VON DEYEN – NORDBORG

Bureau B
BB238CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 1970年代に西ベルリンでタンジェリン・ドリームやクラウス・シュルツらによって形作られた電子音楽のスタイル「ベルリン・スクール」の重要アーティストの1人、Adelbert von Deyenが1980年にリリースした2ndアルバムがリイシュー!

Conrad Schnitzler / Pole – Con-Struct

Bureau B
BB243CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 Tangerine DreamやKlusterのオリジナルメンバーであり、ジャーマン・エレクトロニック・ミュージック界の最重要ミュージシャンの一人である故コンラッド・シュニッツラーの、シンセサイザーによる様々なサウンドを記録していた膨大なアーカイブを素材として用い、毎作異なるエレクトロニック・ミュージシャンによって新しいコンポジションを構築(=Construct)してくシリーズ「Con-Struct」に、ミニマル・ダブの鬼才として知られるPoleことStegan Betkeが登場!

Kose Noriko – I Miss You

Jazcrafts
UPRC-016
国内盤CD

2,500円+税

 
Nujabesの大人気曲「reflection eternal」に「I Miss You」がサンプリングされたことによって、世界的に知られることとなったピアニスト”Kose Noriko (巨勢典子)”。 全編ローズピアノによって弾き直された「I Miss You」を含む初のベストアルバム!

Hauschka – What If

p*dis
PDIP-6568
国内盤CD

2,200円+税

 
アカデミー賞作曲賞にノミネート!
プリペアード・ピアノの探求者にして、ポスト・クラシカルの先駆者ハウシュカ最新作

V.A. – Quiet Corner – at night with you

Quiet Corner
RCIP-0256
国内盤CD

2,300円+税

 
大人気のロングセラー・コンピレイションCD「Quiet Corner」第4弾は、儚い草花の香りに包まれた、柔らかな夜に聴きたい音楽集。

高木正勝 – YMENE

novus axis
NOVUS-010
国内盤CD

2,800円+税

 
高木正勝2010年のピアノソロコンサートツアー「YMENE(イメネ)」が待望の音源化。ステージに一人、ピアノに対峙し、指先から、体から溢れるエネルギー全てをピアノで強烈に共鳴させて放つ、美しく生命力に満ちた演奏。高木正勝にとって初のピアノソロライブ音源となります。

High Plains – Cinderland

kranky
KRANK206CD
輸入盤CD

2,180円+税

 
 LoscilのScott MorganとチェリストのMark Bridgesによる新ユニットHigh PlainsがKrankyよりデビューアルバムをリリース!アメリカ西部の山岳部に位置するワイオミング州サラトガの改装された校舎で、シューベルトの歌曲集『冬の旅』や、彼らを取り巻く起伏のある風景にインスパイアされてレコーディングされたという本作。

VA – bar buenos aires – mediterranean (バーブエノスアイレス 〜地中海と室内楽)

bar buenos aires
RCIP-0255
国内盤CD

2,400円+税

 
世界の繊細な音楽を紹介するbar buenos airesの世界観を象徴する人気コンピ・シリーズ第6弾。
 
 
「地中海と室内楽」をテーマに、チェロやフルートなどのアンサンブルやピアノやギターの美しい調べを聴き、これからの季節によく合う避暑地の昼下がりに聴こえてくるような音楽を集めました。イタリアからフランス、スペインを巡り、遠い南米へと向かう、果てのない音楽の旅の始まり。音楽の新しい季節はもうそこまでやって来ている。

Kneebody – Anti-Hero

Agate
AGIP-3595
国内盤CD

2,200円+税

 
 ジャンル不問!インスト・シーンのネクスト・ブレイカー、KNEEBODYの本邦デビュー盤!

Petros Klampanis – Chroma

Agate
AGIP-3592
国内盤CD

2,200円+税

 
 ペトロス・クランパニス、満を持してリリースする初のラージ・アンサンブル・アルバム。

The Courtneys – The Courtneys II

Inpartmaint Inc. / Flying Nun Records
AMIP-0102
国内流通盤CD

2,000円+税

 
女子が集まってバンドする姿はいつだって最高。
バンクーバーのスラッカーポップ3人組、The Courtneysの4年ぶりセカンド・アルバム。ボーナス音源を加えて国内流通盤化!

Daniel Brandt – Eternal Something

erased tapes
AMIP-0101
国内流通盤CD

2,300円+税

 
Brandt Brauer Frickの創始者Daniel Brandtによるソロデビュー作品がErased Tapesより登場。まるでライヒ + ニルス・フラーム + バトルズを融合させたかのようなミニマル・クラシック・テクノ。

Teengirl Fantasy – 8AM

planet mu
ZIQ377CD
輸入盤CD

1,880円+税

 
Teengirl Fantasyによる5年振りの3rdアルバムがplanet muより登場!

JFDR – Brazil

Yacca / p*dis
AMIP-0103
国内流通盤CD

2,200円+税

 
あのビョークも絶賛する大注目のアイスランドの若き才能!!
Pascal Pinon、Samaris、Ganglyで活躍する
女性ソングライターJFDR(ジェイエフディーアール)のソロデビューアルバム!

Nuno Canavarro – Plux Quba

p*dis
PDIP-6569
国内盤CD

¥2,300 + 税

 
1998年にジム・オルークのレーベル[Moikai]より再発された、ポルトガルの音楽家ヌーノ・カナヴァーロによる音響エレクトロニカの大傑作『Plux Quba』が再・再発決定!

Hiroto Kudo – Interior


fumin.
fmnc-007
国内盤CD

2,000円+税

吐息と哀愁漂う電子音

Katsura Mouri – M16


スローダウン RECORDS
SDRSW14
国内盤CD

2,000円+税

2006年~2014年の間に録音した音源を編集したもの。レコードを一切使ってない作品やフランスでフィールドレコーディングした音源をミッ クスした作品もあり。

shotahirama – Conceptual Crap Vol.6


スローダウン RECORDS
SDRSW11
国内盤CD

1,500円+税

ノイズ、グリッチミュージックの新機軸として大きな注目を集めたshotahiramaが『post punk』『Stiff Kittens』以来およそ2年ぶりの新作を発表!

Lucio Capece – RX22


きょうRECORDS
KYOU-102
国内盤CD

2,300円+税

アルゼンチン出身で、現在はベルリンを拠点に活動を展開しているサックス奏者・インプロヴァイザー・音響作家のLucio Capece。

Adam Asnan – REV Sets


きょうRECORDS
KYOU-101
国内盤CD

2,300円+税

Adam Asnan は1983 年生まれの英国出身アーティスト。

Aube – Submerged Tension Remix


shrine.jp
SGR021
国内盤CD

2,000円+税

90年代ジャパノイズ隆盛に多大な貢献を果たし、世界的に名を馳せたAUBE:中嶋昭文が主宰した”G.R.O.S.S.”レーベル初期カセットテープ作品の再発CD化シリーズ第五弾。

Gabor Lazar – Crisis Of Representation

Shelter Press
SP076CD
輸入盤CD

1,880円+税

 
 テクノの規格外なリズムで発散させるブダペストの気鋭Gabor Lazar。The Death Of Raveから発表した2作につづいては、絶好調のShelter Pressから!

LUIZA BRINA E O LIQUIDIFICADOR – TAO TA

Rip Curl Recordings
RCIP-0254
国内盤CD

2,400円+税

 
これはミナスとリオを結ぶ、“ドミンゴ2017”。
ミナス新世代アコースティックを象徴するオーガニックなSSW作品の決定盤にして、その枠をこえて新たなトロピカリアの到来すら予感させる名作の誕生!シーン随一の才媛シンガー・ソングライター/マルチ奏者が、自身のバンド「オ・リキッヂフィカドール」を率いMPBの伝説シコ・ネヴィスをプロデュースに迎えて作り上げた、早くも年間ベストの呼び声も高い大傑作!知性と遊び心に満ちた、チェンバー&クラシカルな器楽系アンサンブルとパーカッションの絶妙なブレンドに、歌心あふれるキュートでたおやかなヴォーカルが絶品です。

Ken Ikeda + David Toop – Skin Tones

home normal
HOMEN090
輸入盤CD

1,980円+税

 
 日本が世界に誇るサウンドアーティストKen Ikedaとイギリスの巨匠David Toopという夢のコラボレーションが実現。Home Normalからのリリースとなる『Skin Tones』は2016年5月22日にロンドンのIklectik Art Labで行われたコラボレーション・ライヴ・パフォーマンスのライヴ・レコーディング。スチールギター、フルート、DXシンセサイザーやさまざまなオブジェクトによって演奏された1曲27分収録。

James Murray – Killing Ghosts

home normal
HOMEN091
輸入盤CD

1,980円+税

 
 フランスのVoxxov Records、Eilean Rec.、Ultimae Records、そして自身のレーベルSlowcraft Recordsなどから数々のアンビエント作品をリリースするイギリス人作曲家、プロデューサーのJames Murrayの最新作はHome Normalから。ディープなエレクトロニクスとアンビエントのテクスチャーとの間を曖昧にするのが彼の典型的なサウンドですが、本作では遊び心のあるトーンやちらばったリズムの表層のしたに低音のメロディーが溶け込んでいて、巧妙なサウンドデザインがすばらしい。

Tobias Hellkvist – Kaskelot: Reissue + Remixes

home normal
HOMEN076
輸入盤CD

1,980円+税

 
 スウェーデンのアンビエント・アーティストTobias Hellkvistが元々2011年にHome NormalのサブレーベルTokyo Droningからリリースした4曲入りEPに7曲のリミックスを加えた再発盤です。隠れ名盤と呼ぶにふさわしい本作はレイキャヴィックのシガー・ロスのスタジオSundlauginにて、2011年の二晩に即興でレコーディングしたもの。

Tobias Hellkvist – Vesterhavet (Extended)

home normal
HOMEN093
輸入盤CD

1,980円+税

 
 12分にも及ぶWarmthのリミックスが圧巻です。スウェーデンのアンビエント・アーティストTobias Hellkvistのひさびさとなる最新フル・アルバム。

Okapi & Aldo Kapi’s Orchestra – Pardonne-moi, Olivier!

off
OCD035
輸入盤CD

1,870円+税

 
 Kyoka、Aoki Takamasa + Tujiko Noriko、John Appleton、Coh、Kangding Ray、Hildur Gudnadóttir、Emptysetらが参加! K-Mundiのメンバーでもあるイタリア人ターンテーブリスト/サウンドデザイナーØkapiことFilippo Paoliniのニュー・アルバム。Økapi & Aldo Kapi’s Orchestra名義でリリースされた本作は、「鳥の歌」を作りつづけたフランスの現代音楽の作曲家オリヴィエ・メシアンに捧げられたオーディオ・ヴィジュアル・プロジェクト。

Guillermo Rizzotto Trio – Paz

Rip Curl Recordings
RCIPi-0248
国内流通盤CD

2,380円+税

 
『ソロ・ギターラ』連作で大きな人気を誇る「印象派ギタリスト」 ギジェルモ・リソットが自身のトリオを率いて切り開く新境地!
ガット・ギターをエレクトリック・ギターに持ち替え、自身のトリオ名義でジャズ にアプローチした意欲作。シルヴィア・ペレス・クルスがVo.でゲスト参加!

Conrad Schnitzler – Filmmusik 2

Bureau B
BB245CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 Tangerine DreamやKlusterのオリジナル・メンバー、ジャーマン音響のパイオニア、故コンラッド・シュニッツラーのアーカイブより発見された「Filmmusik」シリーズ第2弾!

RICHARD PINHAS – REVERSE

Bureau B
BB249CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 フランスのプログレッシブ・ロックのパイオニアHeldonのリーダーとして、またソロやコラボレーションでも多くのアルバムを発表していたRichard Pinhasがジャーマン音響レーベルBureau Bよりニューアルバムをリリース!

MOEBIUS – MUSIK FUR METROPOLIS

Bureau B
BB248CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 Kluster/ClusterやHarmoniaのメンバーであったドイツの前衛電子音楽の最重要人物の1人、故Dieter Moebiusが、2012年にフリッツ・ラングの伝説のサイレント映画『メトロポリス』に合わせて演奏をしたプロジェクトのアルバム・ヴァージョンがBureau Bよりリリース!

ADELBERT VON DEYEN – ATMOSPHERE

Bureau B
BB239CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 1970年代に西ベルリンでタンジェリン・ドリームやクラウス・シュルツらによって形作られた電子音楽のスタイル「ベルリン・スクール」の重要アーティストの1人、Adelbert von Deyenが1980年にリリースした3rdアルバムがリイシュー!

VA – Sammlung (Elektronische Musikkassetten, Düsseldorf 1982-1989)

Bureau B
BB236CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 80年代ドイツ・デュッセルドルフのカセット・レーベルKlar! 80や、Heartbeat、Pure Freudeなどのレコードショップが制作していたエレクトロニック・ミュージックをStefan Schneider (Kreidler、to rococo rot、 Roedelius Schneider)がコンパイル。当時のデュッセルドルフでは、パンクが終わり、シンンセサイザーが手頃な値段になってより多く音楽制作に用いられるようになっていました。

Porter Ricks – Biokinetics

Type
TYPE100CD
輸入盤CD

1,880円+税

 
 もとはBasic Channel傘下のChain Reactionより96年に登場し、その後12年にTypeからリマスター再発されたダブテクノの大大大名盤。入手困難な状況がつづいていますが、少量のデッドストックを入手できました! 未聴の方はぜひ。

Thomas William Hill – Asylum For Eve

Village Green
VGCD027
輸入盤CD

1,680円+税

 
  Abandon Building Recordsからリリースする、イギリス人トリオOrigamibiroの中心人物Thomas William Hillが、満を持して本名名義アルバムをVillage Greenよりリリース!人類の進化における仮説「ミトコンドリア・イブ」をヒントに名付けられた本作は、生楽器とフィールドレコーディング、悲しげなピアノのパッセージと快活なチェンバー・ミュージックが並列しながら互いに強く結びつく、Hillの音楽の特徴がとても良く現れている作品。

Loess – Pocosin

n5md
MD251CD
輸入盤CD

1,580円+税

 
  Clay Emerson とIlan Pullmanの2人によるデュオLoess。2006年にリリースした『Wind And Water』以来、実に11年ぶりのアルバム!何年たっても変わることのない浮遊感のあるシンセの美しいメロディーとアンビエンス、そしてメランコリックなビート。

OKADA – Floating Away From The World

n5md
MD255CD
輸入盤CD

1,580円+税

 
  ZXYZXY、Greg Oaooas名義でも知られる米フロリダのGregory Pappasによるソロ・プロジェクトOKADAの5thアルバム。前作からわずか9ヶ月ほどで届いた最新作です。10分越えの長尺4曲から構成された本作は、生まれ育ったアラバマ州モビールから、新たな街シアトルへのロードトリップの後に作られたもの。

VENN – Runes

Full Time Hobby
FTH276CD
輸入盤CD

2,180円+税

 
  ロンドンを拠点にするポストパンク、ニューウェーヴ・トリオVENNが、Full Time Hobby からデビュー・アルバムをリリース。2013年にBen LeverockとStuart Gardhamによって結成。2014年に John Petrieを加え、現在のラインナップに。2016年に自身のレーベルから2枚の12インチをリリースし、Noisey、The Guardian、BBC 6Music、BBC Radioなどのプレスで高反応を得る。

Samantha Crain – You Had Me At Goodbye

Full Time Hobby
FTH278CDA
輸入盤CD

2,080円+税

 
  The Leisure Society、Tunngなどをリリースするポップ・レーベルFull Time Hobbyより、米オクラホマ州ノーマンの女性シンガー・ソングライターSamantha Crainの約2年ぶり5作目となるニュー・アルバム。ツアーやレコーディングのお金を稼ぐためにピザ屋でシフト勤務するあいだに書かれたとのこと。

Toog – The Prepared Public

karaoke kalk
KALKCD97
輸入盤CD

1,980円+税

 
  フランスのパリ在住のアーティスト、詩人、映画監督のToogことGilles Weinzaepflen、2010年の『Goto』以来、7年ぶり7作目となるニュー・アルバム。モーマス、カヒミ・カリイとのツアーでToogの音楽人生をスタートさせた経歴。ピアノのメロディーとフィールドレコーディング、エレクトロニクス、アコースティック・ギター、そしてフランス語のスポークンワードをブレンドしたミステリアスな絵画のような音楽。

Svarte Greiner – Moss Garden

Miasmah
MIACD037
輸入盤CD

2,280円+税

 
  Miasmah主宰者のErik K. Skodvin (Deaf Center) によるSvarte Greiner名義で最新作。2016年11月にアナログのみでリリースされていましたが、CDでもリリースされることになりました。

Marcus Fjellstrom – Skelektikon

Miasmah
MIACD036
輸入盤CD

2,280円+税

 
  スウェーデン人作曲家Marcus Fjellström。Miasmahからリリースしたアルバム『Schattenspieler』以来、6年ぶりとなるニュー・アルバム。長年、作曲に費やしてきたオーディオヴィジュアル・オペラ『Boris Christ』をおえ、こうして戻ってきました。

Herva – Hyper Flux

Planet Mu
ZIQ385CD
輸入盤CD

1,880円+税

 
  アシッド、IDM、アフロ、ロウ、ディープ…ダンスの解体と快楽を求めつづけるイタリアの超新星、HervaがふたたびPlanet Muから!

Family Fodder – Foreverandever

Jungle
FREUDCD119
輸入盤CD

1,580円+税

 
 1979年に英ロンドンで結成され現在も活動を続けるポスト・パンクバンドFamily Fodderの、90年代に録音していた失われたアルバム『Foreverandever』が発見されました!近年はStaubgoldやThe State 51 Conspiracyレーベルからの再発が続き、Family FodderのゴッドファーザーAlig FodderはPsappやDavid Shrigleyとのコラボレーション、そして新しいボーカリストBee Ororoを迎えた80年代のFodderのバンドメンバーによるヨーロッパツアーなど、再び注目を集めているfamily Fodder。

Anthony Child – Electronic Recordings from Maui Jungle Vol. 2

editions mego
emego230
輸入盤2CD

2,980円+税

 
 お待たせしました。前作がVol.1という事で続編を期待していたらやはり来ました!Surgeoonの本人名義Anthony Childによるハワイのマウイ島のジャングルの中でBuchlaを使用した特別なセッテッィングでレコーディングした作品の第2弾。前作と同じくジャンングルという特別な環境で演奏されるBuchlaのサウンドは自然の環境を通過して出された音として神格化されているように感じます。

pinkcourtesyphone – taking into account only a portion of your emotions

editions mego
EMEGO236
輸入盤CD

2,080円+税

 
 LINEレーベルを主催するRichard Chartierの別名義Pinkcourtesyphoneによる新作がなんとeditions megoより登場!今作では氷のような冷たいアンビエントドローンを展開し、無機質で透明感のある世界観を作り上げています。

Mind Over Mirrors – Undying Color

Paradise of Bachelors
POB032
輸入盤CD

1,880円+税

 
 Jaime Fennellyによる進化し続けるプロジェクトMind Over Mirrors。彼の作品のなかで最も野心的で瞑想的な作品となった今作は、インディアン・ハーモニウムを中心にアナログシンセと魅力的なボーカルJanet Beveridge Bean (Eleventh Dream Day, Freakwater), Jim Becker (Califone, Iron and Wine), Haley Fohr (Circuit des Yeux, Jackie Lynn), and Jon Mueller (Death Blues, Volcano Choir)を含むフルアンサンブルで構成されました。アメリカの伝統的な民族音楽と前衛的なエレクトリックサウンドが織りなす祈りの儀式のようなサウンド。

Pick A Piper – Distance

Tin Angel
TAR073
輸入盤CD

1,980円+税

 
 カナダのトロントを拠点とするCaribouのドラマーBrad WeberのサイドプロジェクトPick A Piperのアルバムが英Tin Angelよりリリース!スマッシュヒットした前作に続きファウンド・サウンド、シンセ、エレクトロニック・パーカッション、アコギ、グロッケンシュピール、フルートなどたくさんの楽器で、とびきりカラフルで人力ならではの躍動感に満ちあふれるオーガニックなダンスミュージックを繰り広げます!!!

CEEYS – Concrete Fields

1631 Recordings
MDC068CD
輸入盤CD

1,680円+税

 
 2016年もっとも躍進したと言えるスウェーデンのポスト・クラシカル専門レーベル1631 Recordingsの最新フィジカル・リリースは、ベルリン生まれポツダムを拠点に活動するSebastian & Daniel Selke兄弟によるドイツ人デュオCEEYSのニュー・アルバム。チェロとピアノを中心に、旧東ドイツのエレクトロニック楽器やヴィンテージのアナログデバイスなどを組み合わせ、クラシック、ジャズ、ミニマル、アンビエントをバランスよくアセンブルした美しいポスト・クラシカル・サウンドを作り上げます。

Endless Melancholy – Music for Quiet Mornings

Preserved Sound
PS7
輸入盤CD

1,680円+税

 
 ウクライナの作曲家Oleksiy Sakevychによるソロ・プロジェクトEndless Melancholy。数々の美しいポスト・クラシカル〜アンビエント作品を生み出してきた彼が2012年にリリースした名作デビュー・アルバム『Music for Quiet Mornings』が再発。

Poppy Nogood – Mood Paintings

Preserved Sound
PS40
輸入盤CD

1,680円+税

 
 ポーランドのアンビエント・レーベルPreserved Soundより、ニューヨークの作曲家、ヴァイオリニストPoppy Nogoodのニュー・アルバムが前作からわずか9ヶ月ほどで早くも到着。前作『Music​ for Mourning』につづく2ndアルバムです。William Basinski​, Lawrence English​, Pauline Oliveros​, Sean McCann,​ Labradford​, The Necks​, Bing & Ruth​, そしてマーラーの作品にインスパイアされた、4つのパートからなるセルフ・ポートレイト的な作品。

Proper Ornaments – Foxhole

Tough Love
TLV093CD
輸入盤CD

1,780円+税

 
 ギター良し、コーラス良し、裏で鳴ってるサイケデリックな何か良し! 胸いっぱいの酩酊ポップ盤です。James Hoare (Ultimate Painting, Veronica Falls) と Max Oscarnold (Toy, Pink Flames) が率いるロンドンのバンド、Proper Ornamentsの2枚目!


SSLショッピングカート